アニメ「ポケットモンスターXY」第61話「荒野の決闘!戦えヌメラ!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。
体調を崩していたため、書くのが遅くなってしまいました(汗)

今回の舞台はミアレの荒野にあるオアシス。
バネブーたちが仲良く暮らしており、旅人に果物などを分け与えることもある平和な場所のようです。
しかし、そこに現れたのはブーピッグ。
強力なわざで、瞬く間にバネブーたちを制圧してしまいました。

一方、サトシたち一行のところではヌメラが新しいわざの予兆を見せていました。
普通に考えると、少し咳き込んでいるような感じなのですが…
かなり成長が速いですね。
とはいえ、過去のこともあってヌメラはあまりバトル向きの性格ではないように思われるので、急激に強くなって大丈夫なのかという気もします。

サトシはもちろん新技習得の可能性に大喜びです。
早速特訓を始めたところへ、オアシスから逃げ延びたバネブーがやってきます。
バネブーが助けを求めるためにサトシたちをオアシスへ連れて行くと、ブーピッグはバネブーに果物を運ばせて王様気どりです。
転んでしまったバネブーに怒ってわざを当てるという横暴ぶり…
同族相手にここまでするというのも、珍しいですね。
特にブーピッグには悪そうなポケモンというイメージもないですし(汗)

サトシたちは当然怒り心頭。
バネブーたちを助けるために飛び出します。
しかし、ブーピッグはサイコパワーでバネブーたちを操って対抗してきました。
ここらへんがエスパータイプの厄介なところですね…
案の定、罪のないバネブーたちに攻撃できないサトシたちは一次退却することにします。

洞窟に逃げ込んだのですが、奥まで入った途端に頭上から檻が!
ロケット団とブーピッグはグルだったのです。
ロケット団の説明を要約すると…
オアシスを通りかかったロケット団は果物などに目を付けたものの、バネブーが邪魔だったため、近くでお腹を空かせていたブーピッグと協力してオアシスを奪うことにしたとのこと。
普通のポケモンがロケット団にそそのかされたパターンかと思いましたが、このブーピッグは単なるチンピラっぽいですね。
バネブーたちを虐げるのにためらいを感じている様子もないですし…

ちなみに、ロケット団がセレナの髪が短くなったことに気づいていました。
「失恋でもしたのか」とか恋愛に絡めた発言も珍しいですね。
まあ、セレナにしたら大きなお世話でしょうが(笑)

さて、ピカチュウを渡さないとブーピッグにバネブーたちを攻撃させると脅すロケット団。
たまらず、ピカチュウはロケット団に捕まります。
すると、ハリマロンも一緒に檻に入って捕まってしまいました。
今回はなにか考えあっての行動のようですが…

そして、ピカチュウたちの檻の鍵をブーピッグに見張らせ、サトシたちの檻の鍵はムサシが持っていきました。
果物を気球に積むようです。
ニャースは果物をブーピッグの分も残すよう提案しますが、ムサシはブーピッグはあっさり切り捨てると言います。
今回のロケット団は、そのときの顔もあいまってかなり悪どい役ですね。

サトシたちは寝てしまったブーピッグの隙をついて鍵を奪うために、自力で檻から出られるデデンネとヌメラに取りに行かせます。
しかし、気づかれてしまい、戦闘に。
ユリーカの指示で善戦するものの、デデンネではやはり敵いません。
というか、このブーピッグ、多彩なわざを覚えていて結構強いです。

檻の中のサトシたちは岩壁の脆いところを崩して、檻から脱出しようとしていました。
ゲコガシラのみずのはどうで岩を削っていく作戦です。

さらに、別の檻に入れられらピカチュウたちサイドでは、ハリマロンがつるのムチを鍵穴に入れてピッキングを試みていました。
これを見越してわざと捕まったわけか~
いつもはギャグキャラなのに、今日の冴えっぷりはすごいですね!

しかし、そうしている間にデデンネは戦闘不能に。
今度はヌメラが戦いますが、攻撃技はがまんしか使えない上に、せっかく放ったがまんも避けられてしまいます。
さらに、次にブーピッグが繰り出したわざはアイアンテール。
ゲーム内の話がアニメにどれだけ反映されるのかわかりませんが、ヌメラはとくぼうが高いため、シャドーボールなどのとくしゅわざには強いのですが、ぼうぎょは低く、ぶつりわざであるアイアンテールを受けると大ダメージ必至です。

絶体絶命と思われたところ、檻の周りの岩がだいぶ崩れたため、サトシが体当たりで檻を壊し、ヌメラをかばうことに成功しました!
毎度サトシの身体能力には驚かされますね(汗)
すると、自分をかばってくれたサトシの思いを受けて、ヌメラがヌメイルに進化しました!
そして、冒頭で前兆が現れていた新技、りゅうのいぶきでブーピッグを一撃KO。
進化でかなり強くなった印象ですね。
タイミングよくハリマロンも鍵開けに成功し、ピカチュウたちも脱出できました。

ボコボコにされたブーピッグはロケット団のもとに逃げてきますが、あっさり見捨てられてしまいます。
ガーンという効果音がつきそうな顔を披露してくれますが、ホントに小物の悪役感がすごいですね…
そうしているうちにサトシたちが駆けつけ、ヌメイルとピカチュウのコンビでロケット団をやっつけました。
取り残されたブーピッグは、即座に土下座で謝り、バネブーたちはすぐに許してくれました。
あそこまでひどい扱いをされたのに、優しいですね~

これで今回の騒動は一段落。
ヌメラは進化で劇的に強くなりましたね。
ここからどのタイミングでヌメルゴンまで進化しきるのか…

余談ではありますが、ゲームのポケモン図鑑の説明ではバネブーは常に飛び跳ねていないと心臓が止まって死んでしまうという設定があります。
アニメで、常時跳ねているというのは流石に無理でしょうから今回は反映されませんでしたが、実際怖い説明ですね…
あと、ブーピッグは私がASで手持ちに入れているので久々のアニメ登場が悪役なのは嬉しくもあり、複雑でもあり…
ポケパルレのブーピッグはとてもかわいいですよ!
バネブー同様、しっぽでぴょんぴょん跳ねて喜びます。

今回から、やはりOPが変わっていたわけですが…
セレナの容姿だけでなく、ヌメイル、テールナー、レントラーと、続々進化が公開されましたね。
トライポカロンのときのセレナの衣装が、ドレスから鼓笛隊風のものに変わっていたのも印象的でした。
短髪だと活動的なコスチュームも似合っていて、いいですね!
EDはそのままかと思いきや、髪の長い部分は夢の中で、最後の寝ているところはちゃんと先週からショートに変わっていたそうです。
細かい…
EDではもう少しだけ、前の姿のセレナが見られますね。

次回は、発電所でどうやらルクシオが進化するようです。
シトロンの切り札になりそうな一匹なので、どうなるか気になります。
ゲームではフレア団が占拠していましたが、関連している可能性は薄いですかね…
最強メガシンカだけでなく、本編にも早く登場してほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR