ゲーム「ポケットモンスターAS」プレイ日記 ルネジム挑戦編

今回は、ポケモンASのプレイ日記です。

カイオーガをゲットし、無事ホウエン地方に平和が戻りました。
というわけで、元の目的通り最後のジムであるルネジムに挑戦します。

ルネジムのリーダーは、みずタイプを専門とするミクリですが、リメイクに伴う衣装チェンジで一段と派手になってますね(汗)
へそ出しルックみたいな…

ジムの仕掛けは、升目状に区切られた氷の床を一筆書きの要領で進むというものです。
歩くと氷にひびが入り、すべての床を一回ずつ踏むと次に進めますが、二回同じところを踏むと下に落ちてやり直しになってしまいます。
地味に頭を使う仕掛けです。
ジムのトレーナーのほとんどは、床から落下した先にいます。
そして、最大の特徴は全員女性だということです。
ミクリのアイドルっぷりがうかがえますね(笑)

結果はというと、あめ状態にしてくれたおかげでプラスルのかみなりが大活躍し、無事全ジム制覇を達成できました!
本来ならこのままポケモンリーグに向かうところですが、ミクリによればオダマキ博士が全国図鑑を完成させたとのこと。
キナギタウンやシーキンセツにもまだ行けていませんでしたし、いったん海を渡るルートでミシロタウンに帰ることにしました。

道中ダイビングできるスポットで潜ったりしましたが、新しく海中でもバトルを仕掛けてくるトレーナーがいました。
ダイバーとあまさんなのですが、いきなり逆立ちした姿で現れるのでちょっとびっくりします。
ゲットはできませんが、ラブカスやジーランスの姿も見られます。

キナギタウンは海の上に浮かぶ珍しい街です。
RSEでは、ごくまれにしか行けないマボロシ島の出現を教えてくれるおじいさんがいました。
今回もマボロシ島があるのかなぁと思いつつ行ってみると、複数の不思議な場所があるとのこと。
新要素っぽいものを見つけると、ワクワクします!

そして、驚いたことがもう一つ。
海上でポケモンの影に接近したところ、プルリルやママンボウが現れたのです。
ゲットしても図鑑が反応しませんし、イッシュ地方のポケモンがなぜ!?と思ったのですが、オダマキ博士が全国図鑑を完成させたことで、出現ポケモンも全国仕様になったのだと思われます。
こういう変更が殿堂入り前にあるのは初めてですね。

さて、次回は新エリア、シーキンセツに行ってきます。
どんな場所なのかなぁ~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR