「刀剣乱舞」 刀剣男士紹介 その1

以前このブログで書いたブラウザゲーム「刀剣乱舞」。
予想以上に大きなブームになっているようで、びっくりしています!
ニュースで取り上げられていたときには、かなり驚きました(笑)

とはいえ、とても面白いですから嬉しくもあります。
このゲームの一番の魅力は個性的な刀剣男士のキャラクターだと思うのですが、なにぶん人数が多いので、全員を満遍なく育てるのはなかなか難しいです。
まだ手に入れられてない刀剣男士もいます…
しかし、どの刀剣男士もみんないいキャラばかり!
ということで、彼らの魅力を私なりにまとめてみようと思います。

もし、これから刀剣乱舞を始めるという方やもう始めているという方も、これを読んでお気に入りの刀剣男士が見つかったら、とても嬉しいです!
回想や台詞のネタバレもありますので、お気を付けください。
一応いくつか調べたのですが、史実と合っていないところもあるかもしれません(汗)

今回は、中盤から入手でき、部隊の主戦力として大活躍してくれるレア度3の太刀を紹介します!
彼らは比較的入手しやすいので、お世話になる可能性が一番高いのではないかと思います。
それだけに、愛着も深まるはずです!
それでは、前置きが長くなりましたが始めたいと思います。


・燭台切光忠
前の主、伊達政宗が家臣を切ったときに一緒に燭台も切ってしまったことが名前の由来。
右目の眼帯が印象的なので、伊達政宗の刀というイメージが強いのですが、織田家、豊臣家、徳川家にも所有されていたことがあるそうです。
外見は黒のスーツっぽい衣装(燕尾服?)でビシッと鋭い感じなのですが、性格はとっても優しいお兄さんです。
馬の世話や畑当番も快くやってくれ、料理もできて、主の身だしなみも気遣って?くれるのです。
一人称が「僕」なのも、少し意外でした。
本人は格好良さにこだわっており、「かっこよく決めたいよね!」という台詞が印象的ですが、気にしなくても十分かっこいい!
大丈夫!決まってるよ!と言いたくなります(笑)
伊達家で一緒だった大倶利伽羅、織田家でつながりのあるへし切長谷部とは面識があるようです。
台詞でわかるのはこれだけですが、いろいろな家を渡っているのでもっと知り合いがいそうですね。
刀時代の知り合いでなくとも、彼ならきっと誰とでも仲良くできそうですけどね!
余談ですが、CCP(キャンドルカッターピカチュウ)というセンスあふれるあだ名があるようです(笑)

・和泉守兼定
新選組副隊長、土方歳三の所有していた刀です。
和泉守兼定というのは固有名詞ではなく、刀工の名前だそうです。
彼を作ったのは十一代目か十二代目の兼定で、開国前の最新鋭の刀だったことが自慢のようです。
それゆえ、刀剣男士の中ではなんと最年少!
「かっこよくてつよ~い」自分に自信たっぷり、やや短気ではありますが、裏表のない竹を割ったような明快な人柄です。
隊長にすると大喜び、隊員にするとわざわざ「副隊長」と自分で言うあたりがかわいいです。
戦闘以外にはやや疎い様子ですが、同じく土方歳三の刀であった堀川国広に世話を焼いてもらっているようで、そういういところも微笑ましいですね。
歴史の敗者である土方の死という辛い過去を抱えており、回想ではその歴史を受け入れる覚悟を見せてくれます。
同時に、いかに土方を好きだったかがわかって、切ない気持ちにもなります。
さらに、個人的に衣装が好きです!
新選組のだんだらの羽織に、赤い着物、袴姿で、うまく説明できないんですが、すごくかっこいいんですよ!
作業着もかっこいい!流石兼さん!

・山伏国広
堀川国広という刀工の作で、国広が山伏修行の際に打ったという銘があることが名前の由来のようです。
名前の通り、彼も山伏です。
修行熱心で山籠もりに行きたがり、戦も修行なんだそうです。
カッカッカという独特の笑い方も印象的です。
戦いの際の「うなれ!拙僧の筋肉!」という台詞は、一度聞いたら忘れられません(笑)
修行って筋トレなのかよ!?とツッコみたくなりました。
同じ国広派の堀川国広、山姥切国広とは普段着の青いブレザー、作業着のジャージがお揃いです。
着こなしがそれぞれ違って面白いです。
彼は普段、宝冠といわれる布を被っているのですが、作業時にとると実は青い髪なのです!
いつもはまったく見えないので、これにはびっくりしました。
そのたくましい外見から野性的に見えるのですが、彼は重要文化財にも指定されている立派な美術品。
回想からは、その思慮深く懐の深い精神性が伝わってきます。
刀の本分である戦いに使われることを好しとする者もいる中で、彼は誰かが傷つかない平和を望んでいるのだなぁと感じました。
そして、辛く、過酷な状況にあっても動じない自分でいようという心の強さも。
兄弟と言われている山姥切国広との関係性も含め、大好きな回想です。


長くなってきたので、ひとまずここで区切ります。
その2も早めに書こうと思います。
残りの3人もとっても魅力的ですよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR