WJ24号「ハイキュー!!」第156話 GUESS・MONSTER

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

ついにベールを脱ぎつつある白鳥沢メンバーの実力!
前回、日向の速攻を完璧に止めてみせた天童。
彼の二つ名は「ゲスの怪物」(ゲス・モンスター)。
音だけ聞くと下衆っぽいですが、サブタイトルからなんとなく意味がわかってきます。

ゲスとは推測するという意味の英語。
天童の武器は、トスが上がる前に直感で跳び、ブロックする「ゲス・ブロック」なのです。
鋭い読みと反応の速さあっての技術ですね。

影山は自分のスパイクだけでなく、セットアップも読まれ、シャットアウトされてしまいます。
しかも、自分のパフォーマンス、向けられる声援に押されてどんどん調子を上げていくタイプみたいです。
ノりだすと手が付けられなくなりそうだなぁ…
興奮しすぎて、若干チームメイトに引かれてますが(笑)

さて、、影山はというと…
セットアップを読まれて止められたことに、相当腹を立てていました。
久しぶりの凶悪顔…

烏養くんによれば、ゲス・ブロックは味方のブロックやレシーブを邪魔しかねないリスクのある個人技とのこと。
デメリットは確実にあるということですが、それを活用し、しっかり決めてくるあたりが白鳥沢の「ちゃんとしてない強さ」なんですね~
冷静に状況を分析してブロックするツッキーや組織化された伊達工とは、対極に位置するスタイルなんじゃないでしょうか。

とはいえ、影山が負けっぱなしで終わるわけがありません。
タイムアウト明け一発目、天童をまったく跳ばせない完璧なトスで、日向に天童の頭上を打ち抜かせてみせました!

「若利君を倒すには、まず俺を倒せ」と天童は言いましたが、ウシワカを倒すには必然的にほかの白鳥沢メンバーとも勝負することになります。
ウシワカへの日向、影山コンビの挑戦第一ラウンドは、影山VS天童の様相を呈してきました。
天才のトスVSゲス・モンスターのブロック!
軍配はどちらに上がるのでしょうか!?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR