WJ42号「ハイキュー!!」第173話「断崖絶壁」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

もうすぐ映画の後編が始まりますね。
ラッキーなことにこっちはなんとか見に行けそうなので、行けたら感想を書きたいです。
さらに、来月にはキャラブックが出るそうです。
アニメ化のタイミングとかで出しそうなものですが、そういえばまだなかったことに気づきました。
データブック的なものは何度も読み返すくらい大好きなので、楽しみにしています。

さて、本編です。
あと一歩で第4セットを獲れそうだった烏野ですが、追いつかれてデュースになってしまいました。
そのタイミングで烏野一回目のタイムアウト。

白鳥沢の観客席で応援している一般生徒たちは、もう試合が決まったような雰囲気です。
あと2点差つけば即試合終了。
途中の優勢からは一転して、後がない状況です。

試合再開は、白鳥沢のピンチサーバー湯野浜のサーブから。
再び軌道が変化するジャンプフローターを打ってきますが、大地さんが予測してうまくレシーブ、この攻撃が決まってもう一度烏野のセットポイントに。

続いては、旭さんのサーブ。
「決めてくれていいんだぞ」という大地さんの台詞にうなずく旭さんの顔が、頼れる三年の風格を漂わせています!
覚悟を決めたということでしょうか、いつになくカッコイイ!

そして、打ち込んだサーブはレシーブされるものの、大きく跳ね上がってネット際へ。
ツッキーが押し込もうとしたそのとき、天童がいち早く叩き落しました。
ネットを挟んでブロッカー同士の火花が散っています。
お互いものすごくウザイと思ってそうな顔だな~(汗)

25対25で並ばれたこのタイミングで、次のサーブはよりによってウシワカ。
強烈なサーブを警戒して構える後衛ですが、ボールはなんとネットに掛かりました。
そして、運悪く烏野側に落ちます。
下がり気味の守備は意表を突かれて拾えず、これでとうとう白鳥沢のマッチポイントに。

一気に烏野側のベンチ、応援席には緊迫感が走ります。
反対に、ウシワカのミラクルプレーにテンションマックスなのは天童。
味方だったらテンション上がりますが、相手側から見るとこういう掛け声とかは余計キツイかもしれません。
今回ばかりは、打った本人のウシワカは若干ひやひやしてたようですが…

烏野は2回目のタイムアウト。
追い詰められた場面であっても冷静な様子でしたが、次のもウシワカのサーブ、取れなければ負ける状況。
烏野メンバーの後ろは、もう後がない断崖絶壁でした。

またしても強力なウシワカサーブ、ノヤっさんがギリギリで上げ、田中、影山と繋いでなんとか返すのが精いっぱいです。
返ったボールは白鳥沢のチャンスボール、観客席のおじさん達も思わず手に汗握ります。
打ってきたのは大平、ツッキーと影山が横っ飛びで合わせ、2枚ブロックで防ぎました!
首の皮一枚繋がりました。
ぶつかったツッキーと影山は、こんなときにも関わらずいつもの険悪ムードです。このやりとりに安心させられるとは…

野次をとばすことで有名なおじさんとなりゆきで仲良くなりつつあるお兄ちゃんたちも、胸をなで下ろします。
いつも野次をとばしていたおじさんですが、烏野が落ちた強豪と呼ばれ始めて低迷していたころも、ずっと試合を観に来ていたことが明かされます。
だからこそ、全国への切符をつかみかけている今この時に、烏野への思いはよほどのものがあるのでしょう。
大声で、烏野メンバーへのエールを送ります。
見知らぬおじさんがいきなり大声を上げたことで、一時ざわつく両サイドですが、烏養家の二人はなじみ深いようで…

気合いを入れなおすこの場面、再び日向がコートに戻ってきます。
絶体絶命の状況を覆せるか、日向・影山コンビ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

またまた書き込みをしてみました。

ハイキュー!!後編に行かれるんですね。
私は前編も行きました。
最初の週は烏野の特典が貰えると言う事、地元でハイキューを上映する映画館が火曜だと安く鑑賞できるので、金曜に公開されて5日目の火曜に観に行ったら…
チケット売場で

『特典は無くなりましたが、よろしいですか?』

と言われ…。
内心、特典が目的だったのにー!!…と思いつつ、無いものは仕方ないので『…はい』と答えましたが(笑)

なので、学習した私は公開初日に行く予定です(笑)

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

前編観に行かれたんですね。うらやましいです!
やっぱり特典がなくなるのは早そうですね…
私は残念ながら公開日には行けなさそうです(泣)

近くでやっている映画館が一つだけなので人が集中しそうですし、もらえたらラッキーくらいに思ってたほうがよさそうですね。
バボカを少しやっているので、プロモカード欲しかったんですが…

ともかく、内容を楽しみにして行こうと思います!
追加エピソードでコミックスのおまけだった伊達工のIH後のエピソードをやるそうなので、楽しみにしています。

また感想記事にしようと思っているので、よかったら見てくださるとうれしいです!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR