「ポケモン超不思議のダンジョン」ざっくりプレイ感想 そろそろ中盤?編

今回は、ポケダンの感想の続きです。

時間がないながらもちまちま進めており、書きたいこともいろいろ溜まってきました。
やっぱりストーリーがすごくいいです!グッとくるところがいっぱいです!
ネタバレがありますので、プレイがまだの方はお気をつけください。

さて、ある日おだやか村に旅のポケモン、デンリュウがやってきます。
なんだかすごい方向音痴…
デンリュウが実は調査団の団長だということは、前情報で知っていたのですがなにかの調査をしているようです。
このところ気候がおかしいということは村のポケモンたちも言っていましたし、知らないところでなにかが起こっているのは確実ですね。

そして、デンリュウから調査団見習いとして調査団グッズをもらうことになります。
村の大人ポケモンたちは、こどもは危ないことをしてはいけないといろいろ言うことも多いのでパートナーは窮屈に感じていたわけですが、そんな中でデンリュウはパートナーのやる気を尊重してくれる考え方を持っているんですね。
BWあたりからゲーム本編でも、いろいろな考えの人と理解しあっていこうというメッセージが積極的に取り入れられているなと思っていましたが、ポケダンでもそんなかんじです。

主人公をかくまってくれたコノハナも村には最近やってきたばかりで、ほかの住人たちとは少し違った考えを持っています。
元来冒険が好きな性格みたいで、こどもだって冒険していいんだとそこまで心配してはいない様子です。

主人公がポケモンになってしまった理由を探るために、コノハナの提案でテンケイ山というところに行く展開があります。
そこは村の聖域とされていて、入れないように住人が交代で見張りをしているほどの場所なのです。
どうして入ってはいけないのかは知らないけれど、掟だからと村のみんなは守っています。
そこに行ってみようと提案するコノハナは、普段村の住人に溶け込んではいてもやはり違った考えの持ち主なんだなと感じました。
ゲームの中に善悪でなく、いろいろな考え、思想を持ったキャラクターが出てくるというのは、物語により深みが増すのではないかと思います。

学校のみんなとは、ときにぶつかったり険悪ムードになったりしつつも仲を深めていきます。
個人的にはニャスパーがいいキャラをしてると思います。
第一印象では普通にクールな性格なのかと思っていたのですが、とても個性的な性格の子でした。
実はおばけの正体を確かめようとするほど好奇心が強く、一人でも全然平気だけどみんなといるのも結構楽しいと思ってる、とても自分をしっかり持っている子だと思います。
クールに見えるのは周りに流されずにマイペースを保っているからだったわけです。

話が変わりますが、調査団の依頼を受けるためにつながりオーブという道具について。
これはとても現代的な道具だと思います。

依頼を通して知り合ったポケモンとはつながりができて、つぶやきを見ることができるようになります。
そのつぶやきを依頼として受け取っていくわけです。
そして、新たにつながったポケモンからはその知り合いのポケモンにもつながりが広がって、芋づる式にたくさんのポケモンとつながりができていくのです。

ツイッターとかのSNSととてもよく似たシステムだと思いました。
今まではペリッパーが届けてくれる郵便や掲示板に貼られた依頼書が頼りでしたから、時代は変わったな~なんて思ってしまいます(笑)
序盤から高レベルのポケモンともつながれて、つながったポケモンはそのまま仲間として一緒に冒険できるので非常に心強いです。
今までお目当てのポケモンを仲間にするの、とても大変でしたからね~

学校は夏休みに入って、みんなと事件を解決したり、調査団見習いとして依頼をこなしたりと充実した日々を送っていました。
しかし、最初に追ってきたオーベムたちが村に迫っていることを感じた主人公は村を出ていく決心をします。
パートナーはそれに同行すると言い出し、紆余曲折あった結果、二人でワイワイタウンの調査団に入ろうということになります。

しかし、村の大人たちがそれを許すはずはないと、二人は夜にこっそり出ていくことにします。
でも、村の大人たちは気づいていました。
ニャスパーが事情を知ってみんなに伝えていたのです。
そのうえで、二人が村を出ることに賛成してくれたのです。

でも、大手を振って見送りには行けないから、子どもたちに手紙を託すのです。
今までのシリーズからして、この村をいつかは離れることになるとは思っていましたが、まさかこんな感動的な展開になろうとは…
希望に満ちた出発ではあるものの、私は内心未練たらたらでした。

そして、長い距離を旅して、ワイワイタウンにやってきます。
そこで念願かなって調査団に入り、新たな目的に向かって行くのですが、それはもう少しストーリーを進めてから書こうと思います。
調査団メンバーも個性的な面々ばかり。
ゲーム本編やアニメとはまた違ったキャラ付けがされているのも楽しいです。

まだまだたくさんの冒険が待っていそう。
とても楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR