WJ48号「ハイキュー!!」第179話「嫌な男」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

今回はセンターカラー!
ハロウィンコスチュームの女性陣と旭さん、影山、日向。
日向がヘイホーみたいになってますが(笑)
そういえば、昨年もハロウィンコスチュームのカラーがありましたね。
女性陣のカラーはやっぱり華やかです。

さて、本編です。
スガさん渾身の全員シンクロをどシャットしてみせた天童。
さぞしてやられた!という表情しているだろうと見返しますが、スガさんはそんな様子は見せず「次もやるから」と一言。
思わずノヤっさんが目を見張るほどの迫力でした。

影山が及川さんに同じセリフを言ったときのことを思い出します。
スガさんもとうとうここまで来たか!というかんじですね。
影山のふてぶてしさにいい意味で影響されている気がします。

コートチェンジを挟んで再びウシワカのサーブ。
しかし、ここはネットに当たってミス。
やっとウシワカサーブのターンが終わります。
ここまで実に6連続得点、とんでもないですね…

そして、ローテーションが回って日向がIN。
サーブは交代してすぐの成田です。
ボールに手がミートせず、一瞬ひやっとしますが運よく微妙なところに落ちます。

レシーブが乱れ、ウシワカがセカンドタッチで天童がラスト。
とっさにしてはなかなか強力な返球で、成田がギリギリレシーブ、田中が繋ぎます。
縁下、木下の2年組は終始ひやひや。

ラストは旭さんですが、3枚ブロックの正面。
跳ね返ったボールは、なんと日向の頬に当たって上がりました!
あわや怪我につながるかと思われたプレーでしたが、日向はすかさず攻撃に動き出します。

しかし、今のセッターはスガさん。
影山と違って日向の飛び出しに合わせられないため、直前にファーストテンポに切り替えてジャンプ!
天童はそれを見逃さずマークしてきますが…
上がったのは逆サイドの田中!
ブロックを引きはがしての得点です!

日向は頬にぶつかったのみで怪我はない様子。
顔面レシーブとわかった瞬間、鼻に当たらないよう顔をずらしたようです。
その理由は、「鼻血が出たらベンチに下げられるから」。
和久南戦の影山を見て思ったのでしょうが、恐ろしいまでのコートにいたいという執着心です。
久しぶりに日向はそうだったな、と思い出しました。

それを聞いたウシワカは、日向に感じていた気持ちを初めて自覚したようです。
どうしてなのか明確な理由はわからないけれど、はっきりと日向を「嫌だ」と認識し、「叩き潰したい」と思ったのです。
その時の、おそらくウシワカから見た日向の表情は絵画のように線が描き込まれていて、なんだか得体のしれない雰囲気でした。

ウシワカの空気が変わったことは、なんとなく日向も察知したようです。
そして、ベンチでは影山がアップを始めました。
変人コンビが再びコートにそろい、今度は完全に本気モードなウシワカにどれだけ立ち向かえるのでしょうか!?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久々に書き込みです!

作中では春高に向けての県大会決勝が、熱戦として描かれてますが…。

実は先週末、宮城県でリアルに春高に向けての県大会がありました。
男女共に、決勝は私立対公立で争われ、結果は…

女子は女王と呼ばれてる私立高が代表。
男子は、白鳥沢がモデルの東北高校対古豪の公立が対決。
ちなみに男子の決勝は、10年連続で同じ顔合わせの対決だそうです。
そして、公立高がストレート勝ち。

決勝は土曜の夕方にローカル放送をしていたので、テレビ観戦したのですが…。
作中でも決勝・まっただ中なので、ちょっとハラハラしながら観てました。(笑)

現実の決勝では、公立高が得点を決めるたびに、コート上で選手が派手にガッツポーズを決める等していたら、主審に
『騒ぎすぎ』
的な注意を受け…。

そう言えば、白鳥沢戦が開始した直後、ガチガチのメンバーに対してスガさんが
『おちつけえ!!』
と騒いで、主審ににらまれたシーンを思い出し、偶然とは言え漫画と現実がリンクする結果などもあり…(笑)


でもやはり、現実の方が想像以上と思ったのは…。
作中では白鳥沢が絶対的王者ですが、モデルとなった東北高校はこの3年間、一度も全国の舞台に立てなかった事ですかね。

この勢いで、烏野も全国行きが決まりますように…
(`ε´)

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

なるほど、確かに作中の季節も10月頃なので現実でも春高予選が行われてるんですね。
男子の決勝、まさに白鳥沢と烏野みたいなカードでびっくりしました。
有名私立相手にストレート勝ちとは、本当にすごいですね!

白鳥沢を下して全国に行ける可能性も十分あるということですから、燃えますね~
そういうどちらに転ぶかわからないところがあると、俄然ワクワクします。
どちらにもがんばってほしいと思います!

審判に注意を受けていた話を聞いて、ちょっとクスっとしてしまいました。
高校生らしくていいですね~
ちょっとしたリアルな描写を入れてくれるところも、ハイキューの魅力だと思います。

女子バレーといえば、作中にちらっと新山女子という学校が出ていたので、これからなにかあるのかなと気になっています。

ここ数週、ますます熱量が増してると感じるので、先にが気になってしょうがないです!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR