アニメ「ポケットモンスターXY&Z」OP感想と今後への期待とか

アニメポケモン新シリーズがついにスタートしたわけですが、それに伴ってOPも新しくなりました。
今回は、曲や映像などから今後のシリーズはどうなるのかな~という予想なんかを書きたいと思います。

まずは新OP「XY&Z」自体の感想ですが、まず歌をサトシ役の松本梨香さんが担当されるということにテンションが上がらざるをえないのです!
無印時代から見ている私としては、ポケモンの主題歌といえばサトシ!という感覚があるので(笑)
相変わらずのパワフルな歌声に、本編前から気持ちが大盛り上がりでした!
松本さんはなんといってもサトシそのままの声で、あれだけ見事な歌を歌えるということがとんでもなくすごいと思います。

EDはユリーカ役の伊瀬さんが歌う「プニちゃんのうた」で、ここで久々に伊瀬さん演じるユリーカの声が聴けるとは思っていませんでした。
ポケモン大好きなユリーカらしいほのぼのとしたかわいらしい歌でした。

2曲とも佐香智久さんが作詞を手掛けており、ポケモンのキャラソンプロジェクトなるものの一環らしいので、これからもこういうキャラが歌う曲が増えるといいなと思います。
今までもポケモンのキャラソンはいくつもありましたが、どれもキャラに合ったユニークかつ思わず口ずさんでしまうような素敵な曲ばかりでしたから。

実は、音響監督の三間さんという方のツイートでロケット団の歌が復活するかもという情報がありまして…
実現すれば、ジョウト編の「前向きロケット団」以来ということになります。
これには、もうとんでもなくワクワクしているんです!
この調子でロケット団のラジオもまた復活しないかなぁなどと考えてしまいます。

さて、映像の方ですが入りのところから、サトシチームが今までにないスポットライトに照らされたようなかっこいい演出で登場します。
全員戦闘態勢で、強いトレーナーの雰囲気を醸し出しています。
なんというか全体的にシリアスなシーンが多くて、ここからは気を引き締めていく展開なんだな!ということが予想されます。

もちろん、セレナのステージ衣装やプニちゃんとユリーカのコミカルな動きなど通常運転のXYパーティも描かれています。
ロケット団は女装したり、こっちもいつも通りです。
ピカチュウに変装したキモカワイイマーイーカが再登場しているんですが、スタッフさんたちに気に入られてるのかな(笑)

そして、今回のシリーズの肝になりそうなサトシとゲッコウガには、なにやら試練が訪れそうな予感。
うずくまるサトシをゲッコウガが見放したように置いて行ってしまうシーンがあるのです。
そのバックでは息を合わせてわざを繰り出すアラン&リザードン、ショータ&ジュカインが映っています。

さらに、その部分の歌詞は「重なり合う想いがシンクロして決して消えない絆になるから」というものなんですが、これはこのシーンのサトシとゲッコウガの様子とは対極にあるもののように感じます。
物語が進むうちにサトシとゲッコウガの絆に亀裂が生じ、ゲッコウガが離れて行ってしまうような展開があるのではないでしょうか。
ライバルポジションっぽいアランとショータは、パートナーポケモンとの絆を見せているのが対照的です。

ゴジカが指摘していましたが、ケロマツは強さを求め、サトシを選んでついてきました。
だとすれば、サトシと一緒にいたら強くなれないと感じたら一緒にいてはくれないかもしれません。
強くなれるかいなかだけがサトシとゲッコウガを繋いでいるものだとしたら、それは本当に絆で結ばれているといえるのか、と思ってしまいます。
書いていて、強さを頑なに求めているだけなら、この間のアランと似ているなあと思いました。
この場合、視野が狭くなっているのはゲッコウガの方という気がしますが…

なんにせよ、ゲッコウガが新たな力を手に入れるために大きな試練が待ち受けているのは間違いないようです。
ここまでの精神的に成長したサトシが挫折するというのは、どういう状況か予想できませんがちょっと怖いですね…

ラスボスっぽいかんじで立ちふさがるフレア団の側に、アランががっつりいるというのも気になります。
これは全面対決あるんでしょうか!?
一番奥の高い位置にいるのがフラダリで、アランは最もサトシたちに近いところにいますから、まだこちら側というか完全に敵サイドではないようにもとれますが…

ジガルデの最終形態っぽい巨大な姿も気になります。
天から降臨したかのようなシーンがあるんですが、XYのゲームに出てきた姿で完全体ではないなら、いったいどんなに強大な力を持っているんでしょうか。

ジガルデとの関わり的には、サトシよりユリーカの方に比重が置かれるのではないかと思っています。
プニちゃんが完全体のジガルデになったとき、ユリーカとの関係はどうなるのか。
一話やEDを見る限り、プニちゃんにユリーカに懐くような感情があるのかどうかも疑問に感じているのですが(プニちゃんはポケモンですらない存在なので)、これから心を通わせる展開があるといいですね。

そして、最後にちらっと出てきたエイセツジムのリーダー、ウルップですがゲームのちょっと気の抜けたおじさんという雰囲気とは違って、なんだか険しい目つきをしています。
氷タイプのジムリーダーはヤナギやハチクのように、少し冷たい印象のある人物が多かったですが、ウルップもそういう性格設定になるんでしょうか。
最後のジムリーダーですから、なんにせよ大きな壁になってほしいですね。
もしかしたら、一回敗れる展開もあるかも…

とりあえず今思いつくことはこのくらいでしょうか。
あまり根拠もなく勝手に思っているだけなので、当たるかもわからない予想ですが、こうやっていろいろ考える時間は楽しいですよね!
とにかく今は期待に満ち溢れているので、早く先の展開が知りたくてそわそわしています。
ほのぼのもいいですが、シリアスも大好きなので熱くて燃える展開を期待しています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR