アニメ「ハイキュー!!セカンドシーズン」第7話「月の出」

今回は、アニメハイキューの感想です。
原作の展開を踏まえて書いているので、アニメ派の方はご注意ください。

今回の記事なんですが、上げようとしたところなぜか接続の問題が発生して文章が全部消えてしまいました(泣)
かなりショックで心が折れかけたので、今回はダイジェスト感想で失礼します。
楽しみにしていた方はすみません!

そういえば、昨日は黒尾の誕生日だったようです。
おめでとう!

二回目の東京遠征、ここからが本番です!
相変わらず鉄塔を東京タワーと間違う人たち、デジャヴ…

日向と影山、お互いの成長を感じ取っています。
日向は一度真向から否定された分、うれしいと思います。

ほかのメンバーも成長していく雑食なカラスとしての面を見せるなか、一人伸び悩むツッキー。
サーブアンドブロックが出てきます。
山口のサーブで崩してツッキーがどシャット、早く見てみたいです。

黒尾と木兎さんにスパイク練に誘われるツッキー。
めちゃめちゃ安い挑発に乗っちゃいます。
さすが全国五指に入る(3本にはギリ入れない)エースな木兎さんと主将で名ブロッカーな一面を見せる黒尾。

日向に引け目を感じてるツッキー。
きっとそれは運動能力だけじゃなくて、バレーに真っ向から向き合う気持ちも指してるんじゃないかな。
本人は皮肉っぽく言ってるけど、地雷を踏んだと思われるってことは内心では日向のようであるべきと思っているのかも。

自主練に励む烏野メンバーに焦燥を覚えるツッキー。
最初に言ってた「たかが部活」というセリフは、自分に言い聞かせてたんだなぁと…

先輩、烏養くんたちもツッキーのことは気にかけてる様子。
ツッキーが話しやすい先輩は旭さんだと思います。。
ブロック時は一緒だし、コミュニケーションをとることは多いのかも。

日向が迫ってくるのを感じても、「負けるつもりはない」と断言した旭さん。
チームで勝つことと、仲間でも負けないようにしようということ、がんばる理由もいろいろあるのかもしれないです。

日向にボールを獲られまいとけん制し、エースとしての存在感を見せる旭さん。
それを見てツッキーはなにを感じるのか。

山口も、ツッキーのことには焦りを感じています。
日向に「山口なら月島になんて言う?」と聞かれてどうするのか…

このあたりの一連の話を読むまで、ツッキーと山口の関係はよくわかってませんでした。
山口はツッキーツッキーって言ってるけど、いざとなったらツッキー遠慮してしまうし、ツッキーは山口をどう思ってるのかほとんど言わない。
なんで二人は一緒にいるのか不思議に思っていたわけです。

次回のタイトル「幻覚ヒーロー」ですが、内容を知るとかなり心にきます。(キツイ方の意味で)
ドキドキですが、やっぱり早く見たいです!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR