WJ2号「ハイキュー!!」第186話「バレー馬鹿たち」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

今年度も春高のポスターとハイキューがコラボするようで、イラストが上がってましたね。
去年までとはまた違った日向の凄みあふれるイラストでした!

さて、本編です。
烏野のマッチポイント、旭さんのサーブ。
きわどいコースに打たれた強烈な一撃は、ギリギリアウト。
それでも、旭さんは気を落とすことなく次への反省に意識がいっていました。

変わってウシワカのサーブ。
とんでもない威力のボールが飛んできますがこちらもアウト。
しかし、ウシワカも冷静でした。

この終盤のギリギリな状況で、どちらも一歩も譲らない強気な攻めです。
応援席の町内会の人は、ミスったらどうするという雰囲気でしたが、嶋田さんは強気なサーブは打つことに意味があると語ります。
安全なサーブか一か八かのサーブを選ぶという問題ではなくて、この場面で勝負するサーブを選択して決められるチームこそが強いのだと言います。
再三言われていたことですが、攻める姿勢に意味があるということですね。
安全なサーブを打っていればリスクはないけれど、ここぞという大勝負での勝率は上げられない。
たとえ失敗したとしても、そういう気持ちで臨めたことが重要なんだと思います。

ローテーションが回り、ツッキーサーブで日向が中へ。
再び日向とウシワカが相対します。
ツッキーは指の痛みでサーブが乱れ、大平のレシーブから白布がトス。
天童がトスを呼んで注意を引きますが、ここまでの経験から跳びつかずに日向は待ちます。
やはり、本命はウシワカ、バックアタックに合わせて助走からブロックに跳びますが…

空中で、ウシワカは止まっているように日向には映っていました。
そして、ブロックの上から打ちおろされるスパイク!
烏養くんいわく、今回はブロックのタイミングが早かったせいで決められたということですが、ウシワカが制止しているように見えたのは空中姿勢が良かったからとのことです。
姿勢が良ければ空中でも余裕が生まれるのだそう。
ここにきて、まだそんな芸当ができるのだから唖然とします。

そんな傍から見れば怪物か化け物か、といったウシワカですが、チームメイトにとっては単純に「超バレー馬鹿」と見られていました。
それには、小さかった頃お父さんにバレーの楽しさを教わったことが少なからず影響しているんでしょう。
みんなどんな原動力でバレーをやるんだという疑問をツッキーが以前口にしていましたが、超強敵として登場するウシワカだって理由はバレーが好きだからなんだなあとわかって、なんだかまた少し親近感がわきました。

17対17の同点。
日向が入ったことで、再び変人コンビの速攻が決まり始めます。
白鳥沢のコーチは、小柄にも関わらず主力として活躍する日向に、おそらく小さな巨人を思い出して口に出しかけるのですが、それを鷲匠監督は遮りました。
「大きい者が強い」それが自然の摂理なのだと。

影山のサーブから得た貴重なチャンスボール。
日向の速攻は、しかし天童の読みに止められてしまいました。
読みだけでなく、手が長いこと、天童の体格も確実に日向を阻んでいるのです。

鷲匠監督は、小さい身体でただがむしゃらにプレーする日向に、若いころの自分を重ねていました。
その自分自身を否定して、大きく強い力を求め続けてきた監督は、その信念でもって日向を否定したいとはっきり思っていました。
おそらく監督は小さな巨人を知っていて、烏野が全国に行ったときに白鳥沢は小さな巨人擁する烏野に負けているはずです。
だからこそ、自分のスタイルを否定して勝っていった小さな巨人に日向を重ねて、今度こそはねじ伏せようとしているのでしょう。

自らが憧れて選び取ったスタイルは、自分を否定するものだというこの構図には、複雑な気持ちになります。
常に自己否定しているようなものだから。
でも、鷲匠監督はそれで40年という長い期間やってきているのだから、今さら変わることはないというのはわかるのですが…

このブロックにも、日向はまだ冷静でした。
次にどう動くかをもう考えている。
その様子は、及川さんをして気持ち悪いと言わせるほどです。
また、現在コート外にいるツッキーも、天童のブロックを見てなにやらまた思うところがある様子。

お互い譲らずスコアは18対18。
チャンスのローテは必ずやってくるから、その時まで持ちこたえてくれと烏養くんは願いますが…
この均衡はどこで崩れるのか…

次回はセンターカラーのようです。
そこで決着でしょうか!?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR