アニメ「ポケットモンスターXY&Z」第21話「シトロンの花嫁!?ユリーカのシルブプレパニック!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。

珍しくお休みを挟んで、二週間ぶりのポケモンですね。
今回からは放送時間が五分早くなるそうです。
私は録画しているのであまり関係なかったりするのですが、長いことポケモンは七時からという思い込みみたいなものがあるので、変わってしまうのは少し寂しい気もします。
五分前というとちょうどほかの番組は終わって、どこのチャンネルもCMの時間なので見てる方は暇になる時間帯ですよね。
そこで放送することによって、視聴率アップを狙っているとかなんとか…という話を聞きました。
本当かどうかはわかりませんけど…(笑)

さて、今回はユリーカメインということで、珍しく子どもっぽい面が目立ってました。
シルブプレした相手が乗り気になってしまって、そこで初めてお兄ちゃんを取られてしまうかも!という危機感を抱くことになります。
自分からぐいぐい行っておいて、と普通なら思うところですが、その状況になってみて気づくというところが小さい子らしくてかわいいです。
ユリーカのシルブプレ自体、シトロンのためにやっていることなので、そもそもお兄ちゃん大好き!という点では行動パターンは一致してるんですよね。
とにかくお兄ちゃん思いのユリーカは、妹をもってるお兄さんにとっては理想なのかもしれません。

そして、シトロンの方もユリーカの嫉妬には気づいてなくていつも通りの振る舞いなのですが、そこにユリーカへの思いやりがあふれているんです。
だから、そんなに心配しなくてもシトロンはちゃんと見ててくれるよ、という気持ちでした。
終始微笑ましかったですね~。

では本編の方に行きますね。

冒頭はシトロンが結婚してしまうというユリーカの夢から。
ここで、ミアレジムのことはユリーカに任せるという発言があることにリアル感を覚えます。
それだけユリーカがミアレジムのことを考えているのか、それとも夢にも現れるくらい現実主義的性格なのか…

翌朝、サトシ一行は水辺で支度を整えています。
セレナの上着をはおっていない格好は初めてのような気がします。
こっちもかわいいデザインですね。

デデンネは尻尾を歯ブラシ代わりに歯磨き中。
歯磨き粉で口中泡だらけなところがとってもかわいかったです!

ハリマロンたちはボールで遊んでいたのですが、飛んでいったボールを拾いに行ったホルビーはミミロルに出会います。
そして、そのミミロルがホルビーに一目ぼれ。
思わずヒカリのミミロルを思い出しました。
ミミロルは惚れっぽいイメージなのかな…?

その後、ミミロルの持ち主のリリアが現れます。
リリアを見たユリーカはいつも通りシルブプレするわけですが、ここでリリアが乗ってきちゃうわけです。
彼女の実家はロボット開発をやっている企業だそうで、後継者を探していたのです。
オレンジロボという社名で、ロゴを見る限り、明らかに某企業のパロディですね(笑)

シトロンの持ち歩いている発明品の中でも(数少ない)お役立ちの一品、エイパムアームに目をつけ、褒められたシトロンも普段は奥手にも関わらず意気投合しています。
ユリーカは当然面白くありません。
サトシがいつもの悪気ゼロで空気を読まずにシトロンを褒めちぎるので、内心相当穏やかでない感じです(笑)

今までの発明品をみせているのですが、これまで爆発たものを作りなおしてたのか…
これについてもサトシはべた褒めしてるんですが、セレナは微妙な表情。
成功より爆発エンドの方が圧倒的に多いから普通はそうだと思うんですけど、サトシのシトロンの発明品への信頼度はいったいどこからくるんだろう…

いよいよ夢が本当になるかもしれないと危惧したユリーカ。
余裕がなくなってきます。
夢を見てるのかも、とセレナにほっぺを引っ張ってもらうところとか、この発想は小さい子ならではですね。

デデンネはそのほっぺを一緒に引っ張ってあげたり、ユリーカと同じようにむくれた表情をしたり…
シンクロ具合がこっちもとてもかわいらしいです。

ポケモンたちはというと、かなり押してくるミミロルにホルビーはタジタジの様子。
ホルビーがモテるのが面白くないヤンチャムとハリマロンは、自分たちの存在をアピールしますが呆気なく払いのけられる始末。
この二匹はいよいよ三枚目のいいコンビになってきてますね(笑)
やってることはアホっぽいですが、二匹で協力してるところに最初に比べると段違いに仲良くなってることがわかります。

さて、いつものごとく監視していたロケット団。
今回は狙いをミミロルに定めたようです。
ニャース的に、キュートなポケモンをゲットして、ロケット団に潤いをもたらすことが主目的らしいのですが…(笑)
すかさずマーイーカはキュートだと反論するコジロウもいつも通りで、こういう台詞があるだけで私は満足です。

お昼ご飯を振る舞い、リリアとシトロンはいい雰囲気。
すると、とにかく不機嫌なユリーカのために、デデンネはリリアに電撃攻撃を食らわせてしまいます。
デデンネには詳しいことはわかってないと思いますが、それでもユリーカのためになにかしようとするところがいいですね~。
精神的にほかのポケモンたちより幼い感じのデデンネですが、ユリーカと一緒に成長していくんだろうなぁと考えるだけでも楽しいです。

シトロンとリリア、ホルビーとミミロルのペアで、散歩をすることになります。
なんだかダブルデートっぽいですね。
若干ミミロルに対して引き気味だったホルビーですが、きちんと手をつないだり、ロケット団が仕掛けた落とし穴(不発に終わりました)を察知して真っ先にミミロルをかばう体勢をとったり、非常に紳士的でした。
ホルビーはどこまでできる子なのか…

ユリーカはなんとかシトロンの印象を悪くしようとリリアにいろいろ言うのですが、悉く失敗してしまいます。
シトロンにしてみればとんでもない風評被害ですね(汗)
おねしょはまあいいとして、パンツ一丁でアーボックを身体に巻きつけたがるっていうのはややアブノーマルめですよね…
実際シトロンがそうだったとしたら面白い気もしますが、子ども向け的には多分アウトですね!

ユリーカの雰囲気を察してもよさそうなんですが、セレナは全然気づく様子なし。
むしろシルブプレが成功しそうでよかったねと言っています。
自分も恋してるわけですから、恋愛に関しては成就することが正しいという側なんでしょうね~。
いつものユリーカを見てれば、今の心境の方が圧倒的に矛盾してるので当然といえば当然ですが。
でも、ユリーカの行動からリリアの方は察し始めたみたいです。

すると、そこにロケット団の襲撃が。
ミミロルとホルビーが連れ去られてしまいます。
しかし、すかさずシトロニックギアオン!
今回の発明品は、「保護経過見るぞー」。
さっき落とし穴に落ちた後、ホルビーとリリアに張った絆創膏に内蔵された発信機を追跡するマシンです。
名前の通り経過を観察するためとはいえ、あったばかりの女性に発信機付きの絆創膏を貼るのはどうなの!?とツッコみたくなったのは私だけでしょうか(笑)

そんな感じで超すんなりロケット団に追いつきます。
しかし、バトル中に攻撃の余波を受けてユリーカの足場が崩壊、がけから転落してしまいます。
間一髪のところでシトロンがエイパムアームでキャッチ成功。
リリアとレントラーも手伝って引っ張り上げます。
エイパムアームは負荷に耐え切れず壊れてしまいますが、ユリーカは無事救出されました。

シトロンの発明家としての一面=リリアが気に入った面をシトロンの発明品の代表であるエイパムアームに重ねていたのかな、と感じました。
ユリーカを助けるためにそれが壊れてしまうということで、今は男性である前にお兄ちゃんであることを表してるのかもしれません。
シルブプレ発言の時には動揺しているシトロンですが、リリアとは照れるでもなく普通に話している様子だったので、そもそも今回恋愛のことは念頭になかったんだと思います。

ロケット団は、サトシたちの活躍であっさり退場していきました。
真っ黒焦げなパンプジンはなんだか新鮮でした。
あとギャグマンガ調の変顔とか、やっぱりマーイーカが一番なコジロウとか、短いシーンでしたが見どころはいっぱいでしたよ!

さっきのことでユリーカの気持ちを悟ったリリアは、自分から身を引くことにして途中で別れます。
今はお兄ちゃん大好きっ子なユリーカですが、将来シトロンにお嫁さんができたら仲良くしそうなイメージなんですよね~。
それで、女性二人でシトロンの愚痴を言い合ったり…
シトロンは大変そうです(笑)

兄離れしてもお兄ちゃん大好きなところは変わらないと思うので、将来の二人がどんな感じなのかは興味深いですね。
どんなトレーナーになるのかも含めて、成長したユリーカはかなり見てみたいです。

いい話で終わると思いきや、オチもしっかりありました。
直したはずのエイパムアームがねじを一本締め忘れたせいで爆発。
エイパムアームすら爆発からは逃れられないのか…

ユリーカもこれにまったく懲りずにシルブプレを繰り返してました(笑)
喉元過ぎれば熱さ忘れるってことなのかなぁ。
まあ、小さい子らしさはよく出てますね!

さて、来週はまた面白いことになりそうな予感。
セレナがサトシの振りをしてピカチュウでバトルするらしいです。
男装が普通にカッコイイですね~。
コスプレっぽいの結構好きなんです。
バトル相手がなかなか尖った感じだし、ピカチュウとセレナのコンビはどうなるのか気になるし、いろいろ楽しそうな予感です。
一番びっくりしたのは、「あの」サトシが熱で倒れるっていうところですけどね!
どうなることやら…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい

このところカメテテ回やセレナのマスタークラスなどまじめ?回が続いただけに、これだけカオス回が見られるのも楽しかったですね、ユリーカの慌てぶりに評価を悪くしようとする作戦、妙にこった妄想など最高に楽しかったです、それでもきょうだいの強さをしっかり描写されていてとても良かったです。

スモッドさんへ

コメントありがとうございます!
お兄ちゃん大好きなユリーカと、いざという時頼れる素敵な兄のシトロンがとても微笑ましかったです。
ところどころツッコみたくなるポイントもあって、見どころいっぱいでした。
ユリーカは、将来お兄ちゃんの恋愛にどんな反応をするようになるのかなぁと気になってしまいます。
ますます成長したユリーカの姿が見てみたくなりました!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR