WJ46号「ハイキュー!!」第129話「新生・烏野」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

いよいよ烏野VS青城開始ですね!
初っ端、ウォーミングアップ中に影山に高3とは思えないちょっかいをかける及川さん(笑)
見た目も試合中もかっこいいのに、残念なところはとことん残念だなこの人は…

そして、2年の控えセッター、矢巾はIH時にはいなかった谷っちゃんに注目していました。
声をかけようとするも、潔子さんと田中に阻まれとる…
最初の練習試合のときにも潔子さんの話題を出していましたが、矢巾って女の子好きなのか!?
見た目ソフトな感じだし、常識人なイメージだったんですが(笑)

コイントスの結果、烏野はレシーブを選択しました。
つまり、開始早々及川さんのサーブからということです。
これは作戦なのかな。

さて、及川さんは試合前にメンバーに対して「信じてるよお前ら」と言うのがいつものパターンなのですが、今回はほかの3年たちから「信じてるぞキャプテン」の台詞が。
及川さんのサーブからスタートということもあるのか、最後の大会だからなのか、3年は気合が違う気がします。
ミスったらラーメンおごりという提案にも、なんだか誇らしげな及川さんとほかの3年たちのやり取りが信頼関係を感じさせます。
前回の試合では、影山の成長というテーマがあったため、烏野VS及川という印象が強かったですが、今回は青城というチーム全体での戦いが見たいなあ。
花巻、松川の3年二人にももっと目立ってほしいです!

そして、及川さんのサーブ炸裂!
なんとか返した大地さんですが、相手から戻ってきたボールを影山が最初に触ってしまったため、トスが上げられません。
しかし、ここでノヤっさんがトスを上げて旭さんのバックアタック成功!
トスの技術はまだまだのようですが、早速成長を見せつけましたね。
ノヤっさんはリベロとしては天才だけど、トスは実際どうなんでしょうね。

まずは烏野が先制です。
及川さんのサーブで流れを持っていかれることなく、上々の滑り出しですね。
それをベンチで見つめる狂犬ちゃんは、何を考えているのか。
彼はまだ、ポジションすら明らかになっていないですからね。
次回は青城の反撃開始でしょうか。
待ちきれません!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR