アニメ「ポケットモンスター」キャラクターについて シトロン

今回は、アニメポケモンXYのレギュラーキャラ、シトロンについてです。

シトロンはゲームにも登場しているキャラで、5番目に挑むことになるミアレジムのジムリーダーです。
ジムリーダーがパーティーのメンバーというのは、アニメポケモンではお約束ですね。
専門タイプはでんきタイプ、発明が得意でユリーカという妹がいる。
このあたりが、ゲームとアニメで共通の設定だと思います。

アニメでは、発明品はシトロニックギアと呼ばれ、ほぼ毎回なにかしら登場するのですが、ほとんどが使えない上にすぐ爆発するというオチになっています。
たまに、サトシのバトルのヒントになったり、危機を救ったりもしているのですが、意図した使い方ではないですね…
そして、シトロンが自信満々に取り出した発明品に対してサトシがしばしば口にする「科学の力ってすげー」という台詞は、ゲーム版のネタです。
主人公の出身地にいる街の人が、ゲームの通信機能について説明した後に言うお決まりの台詞として、複数のバージョンで見ることができます。
細かいゲームネタはうれしいですね!

それから、運動神経が悪いようで、走るシーンはだいたいいつも最後尾ですね。
スカイバトルの回でも、まったく飛べてなかったですし…
サトシが超人的な身体能力を持っているのと比べると、ユリーカ以下のシトロンって…

さて、彼は前述のとおりジムリーダーなのですが、リーダーの仕事を手伝ってくれるロボット、シトロイドに逆にジムを乗っ取られていたところサトシたちに出会います。
シトロイドの問題は解決したのですが、修行のためにサトシの旅に同行します。
本人の希望として、チャレンジャーには5個くらいバッジを持っていてほしいと思っていたため(それがシトロイド問題の遠因でもあるのですが)、4個バッジを集めてからバトルするとサトシと約束しています。
対戦前のジムリーダーと旅をするというのは、新しいパターンですよね。
BW編のアイリスは、ホワイトでは最後のジムリーダーでしたが、最終的にアニメでリーダーにはならなかったし…

お互いに旅の中で、性格やバトルスタイルを知り尽くしている同士のバトルになるので、ミアレジム戦は期待が高まりますね。
そして、ジム戦で使うポケモンなのですが、リーダーとして使っていたでんきポケモンたちはジムに置いてきてしまっており、今の手持ちポケモンはホルビーとハリマロンです。
どっちのポケモンを使用するかも気になりますね。

性格は、真面目でポケモンに対しても丁寧口調でしゃべっています。
よくドジな行動をしてしまうハリマロンにも、怒ったりせずトレーナーとしての気遣いを見せているところはすごくいいと思います。
ユリーカにはよくツッコまれています、がいざというときは頼れるお兄ちゃんという感じですね。
XYパーティーは低年齢なパーティーと以前書きましたが、ジムリーダーということもあって、メンバーのフォロー的なことや分析役もしっかりこなしています。

シトロン個人に関することではないのですが、彼の父、リモーネという人物には謎が多いです。
電気店を営んでいる普通のおじさんという感じでサトシたちの前には登場したのですが、メガバシャーモを使ってミアレシティを守る正義の味方的なことをしているようなのです。
序盤で正体が視聴者には明らかになったのですが、その後どう物語に関わるのかが気になりますね。
シトロンたちは正体を知らないっぽいし…
デンリュウを連れていたので、メガデンリュウも使うのかなどいろいろ考えてしまいます。

さて、公式サイトのあらすじに載っていたのですが、もうすぐシトロンメインの回が放送されるようです。
どうやら彼の過去や今後にもつながりそうな重要回っぽいので、期待大です!

抜群の安定感のタケシ、知識豊富なケンジ、強烈キャラのデントに続く新しいパーティー3人目として今後の活躍に期待しています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR