WJ14号「ハイキュー!!」第244話「弱点その6」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

新刊発売されましたね~。
一番笑ったのは大食い選手権二位の大地さん。
横にでかくなったかやたら気にしてると思ったら食べる人だったのか!
しかも本人は食い過ぎな自覚があるんですね(笑)
木兎さんなんかも肉好きだし食べそうなイメージですがそれ以上なのか…。
運動部を引退するなり太る人は一定数いるようですが、もしかしたらそうなってしまうかも(汗)
三位のノヤっさんは多分食べても太らないんだろうなぁ。

そういえば、ふと見ていた進研ゼミのCMにハイキューの映像が使われていてびっくりしました。
いつの間にコラボしてたんだろう?
でもハイキューを読んでると高校生最高!みたいな気分になりますから、受験へのモチベーションを高めるにはいい題材なのかもしれません。
アニメの一期もちょうど四月でリアルに高校入学する人たちが感情移入しやすいタイミングでしたもんね!
あれを見てバレー部に入った人も結構いるんじゃないか?と思ったほどです。
というか、私は高校生に戻りたくて仕方なかったです(笑)

さて、本編です。
春高一戦目の序盤も序盤、いきなりしょぼくれモードに突入してしまった木兎さんと梟谷の運命やいかに!?という引きでしたが、ひとまず場面は日向たちのところから。
昼食後の空き時間に買い物に行く日向と山口。
春高の会場っていろいろ物販があるんですね~。
これはどこが手配してるグッズなんだろう…?
日向の様子は完全に舞い上がってるおのぼりさんって感じです(笑)

一方、そういうことにはまったく興味を示さない(かわいくない)一年な影山とツッキー。
影山は熱心にほかの試合を観てるようです。
周りを完全にシャットアウトして寝てるツッキーにも笑いました。
まあツッキーはスタミナに難があるので休んでおこうという気持ちはわかります。

さて、日向が大興奮で注文したのは、木兎さんが合宿で来ていたエースの心得Tシャツ!!
あれ春高グッズだったんですね!
正直私も欲しいです。商品化しないかな。
Sサイズってところがかわいいなぁ。

そのころ、同じTシャツをわざわざ買いに来るほど日向に尊敬されている木兎さんは…
絶賛しょぼくれ中でしたー。
最初は原因がよくわからず赤葦が内心混乱しまくっていたのですが、本人の口から語られた理由とは、
「でかいメインアリーナでやりたかった」
しょうもな!!!

また一つ明らかになった木兎さんの弱点その6、それは「目立ちたがり」。小学生か!
顔に無駄に陰影がついた謎の劇画調でシリアスっぽい雰囲気出してますが、言ってることがありえないほどしょうもない。
去年を知る木葉たちによれば、その時も試合開始が夜七時と遅く、観客が少なくなったのでモチベーション維持が大変だったそうです。
回想の情けない顔よ…。
寒さに弱いとか本物の梟か(笑)
今年は時間は大丈夫だったので想定外だった様子。
どうやらメインアリーナでやっていた音駒の試合を見たことが要因らしいです。手がかかりすぎる…。
監督の台詞がちょっと途中で途切れてて読めないんですが、え?バク転の練習を?していた??
もしかして観客に見せて目立つためか?
笑い過ぎてこのページからしばらく動けませんでした。
予想通りというかさらに斜め上を行ってくれる(笑)

言われてる通り、山口やこの間の姫川がそうだったように大事な場面、人の見てるところで失敗したらどうしようという考えにあれだけ悩まされる人がいる一方で、木兎さんはこれですから大したものという気もします。
失敗することや他人からの評価を恐れたことがないんでしょうね。
自分が気持ちいいかどうか、と言ってましたが、恐ろしくその言葉に忠実に生きてるんだろうと思います。
面白くて親しみやすい印象を受けるけど、この人のことも理解できないなぁ。

木兎さんがしょぼくれるのもいつものことなら、それにほかのメンバーが動じないのもいつものことで、崩れることなく梟谷の真価が発揮され始めます。
そしてほかの活躍に触発されて木兎さんがソワソワし始めます。
ハイタッチに行かずにコマの端っこにいるのがなんか笑える。
頃合いを見計らい、赤葦が木兎さんをうまいことその気にさせる一言を!
屁理屈以外のなにものでもないですが、注目されているのだと木兎さんに印象づけるのです。
もうだましてるみたいなもんですが!
上手い具合に例のTシャツを持って応援にきた弟子(日向)が!
これ幸いとダシに使われています。

なんやかんやで丸め込まれ復活した木兎さん。
赤葦がこれを習得するまでには、いったいどれだけの苦労があったのかと不憫になります(笑)
なんだか赤ちゃんを相手にしているような気も…。
それでも力を発揮した大エースはすさまじいです。
狭い会場でも声援が届きやすいことが作用して、応援の分だけテンションが上がっていきます。
ノリにノってるときの木兎さんほど、見ていて気持ちいいものはないですね~。
赤葦の最後の台詞には完全に同意です。
ブロックに弾かれてボールがおでこに当たっても、めげずに上を向きます。かわいい。
そんなわけで梟谷も一回戦突破。

チームのところへ戻る日向と山口ですが、途中の物販コーナーでTシャツのSを買おうとしていたのは…
影山と合宿で一緒になった星海。
日向と同じやつを頼んだのかな?
ともかくあの二人が出会ってしまいました。
もしかして二回戦の相手になるかも!?
日向にとって中島以来の似たスタイルをとるライバルになるんでしょうか。

あっ!最後になりますが、次回の記事投稿はリアルの都合で遅くなります。
多分週の後半くらいにずれこむと思います。
あと、四月以降生活ががらっと変わるので、もしかすると今までの投稿タイミングから変化するかもしれません。
長く続けていこうと思っているのであまり無理はしないように、ということで。
更新は続けますよ!
実際どうなるかはその時になってみないとわからないのですが(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コミックス最新刊が発売され、今回は新たに登場するキャラがいないから、プロフィールは無いかなぁ?
空きページのおまけ、どんなんだろ?…くらいに思っていたんですが。
大食い選手権ってのは遊び心満載だなっ!!…ってのと。
2位が大地さんだったのは意外でした(笑)

確かに先週のジャンプを改めて読み返すと、大地さんたち3年生が音駒の試合を観戦しつつ、お弁当を食べてる場面。
スガさんがお弁当を食べ終ってるのに、おにぎりを食べ…
さらに、音駒のレシーブをみて相手校に同情してるスガさん・旭さんの横でバナナを食べてるので…
運動部だし、男の子だし、食べ盛りだとしても、周りに比べて食べてる描写は確かにあった(笑)


本編ですが…

心得Tシャツについてそう言えば…と思ってコミックスを読み返すと。
東京予選、音駒対梟谷戦の決着がつく時の回想で、エースの心得Tシャツに興味を示した日向に
『春高で買った』
『春高に行って買えばいい』
みたいな事、木兎が言ってましたね。

日向が小柄とは言え、Sサイズを購入してるって事は。
大柄な選手でも着用できるよう、サイズは全体的に大きめなのかな?
女の子でも、バレー選手は180cm台がざらにいるからなぁ…。

時間に余裕があった事、同じ1年の他二名が付き合い悪いのもありますが…
日向と山口は普通に仲良しですね。
ちなみに買い物へ行く時、日向の動きに対し山口が『忍者か?』とありましたが…
今回、最新刊と一緒にれっつハイキューも購入したんですけど。
その中で、日向も忍者の格好をしたのがあったので。
微妙にコラボみたいだなぁ…と、ひそかに笑えました。

買い物や観戦を一緒に行くって本来、普通の光景でしょう…が。
ハイキューって、ボケと突っ込みの組み合わせで行動してるのが多いような気がしていたので、日向・山口の『THE友達』って普通の光景が新鮮です。
大地さんたち3年が初詣に行くのとは別に、確かこの二人で初詣に行ってたしなぁ。


そして、しょぼくれな木兎に梟谷メンバーの反応(笑)
先週、私の書き込みにてよださんが『木兎のしょぼくれで、梟谷メンバーの株が上がる』…とおっしゃってましたが、まさしくその通りで。

梟谷の監督が木兎に説教してる時、最後は台詞が読み取れなかったですが。
私も
『んんっ?バク転!?』
と思いました…(笑)

赤葦の努力と言うか苦労が一番大きいでしょうが、他メンバーの働き、弟子がTシャツを持って観戦と言う幸運もあり、梟谷も初戦突破。

そして、星海が買い物してる形で久々の登場。
日向と同じTシャツを購入してるんですかねぇ?気になります。

何より、日向は星海と面識がないです…が。
面識ないって言っても、ユース合宿で一緒だった影山が宮城代表・烏野高校だった…と、星海は知ってるはず(?)だし。
烏野ジャージを着ている日向を『あれっ!?』と思うかもしれませんね。


春高という大会ですから、本来なら試合が描かれて当然なんですが。
主役である烏野の試合が始まると、今回のようなお話はお預けになってしまうので。

もうちょい間のようなお話が続くのか、どうか?
来週以降も楽しみです。


それと…
ブログを書くペース、遅くなる…との事ですが。
少なくとも、私は遅くなっても構わないですよ。
だってよださんのブログなのに、主であるよださんが読み手を気にして、早く書き上げなきゃ…とか。
納得いかないけど…と、中途半端な状態でやられるよりは。
よしっ!!…って感じでやって欲しいし。

プレッシャーを与えるつもりはないですが…
よださん本人が楽しんで書いたブログだから、よださんも読み手も満足すると思うんですよね。
少なくとも、私は楽しませてもらってますし。

うまく伝えれないですが…
よださんが書いてた
『無理をしない』
『更新を続ける』

って言葉だけで、私はありがたいっす!


大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

大食いランキングは本当に楽しかったですね!
この調子で~ランキングみたいなのはもっとやってほしいと思います。
家族構成とか得意教科とか、いつものプロフィール以外にも気になる情報はいろいろありますよね。
国見の嫌いな言葉で思ったのですが、座右の銘なんかも面白いかも…。

こういう幕間のシーンは、試合とは違う人間関係が垣間見えていいですよね~。
日向と山口コンビは好きなので、一緒に描かれているとちょっと嬉しいです。
梟谷も初登場時は目立たなかった木葉や鷲尾に台詞が増えて、個性が明らかになりつつありますしね。
それ以上に登場するたび絶大な個性を発揮してるのは木兎さんですが(笑)

星海や宮などユース組が登場してきているので、影山のユースでの様子がもう少し描かれることを期待しています。
栄吉と一緒にいたりなどの場面はありましたが、日向よりは分量が少なかったのでなにかほかにも面白エピソードはなかったのか気になったり…(笑)

更新ペースの件、そう言ってもらえて本当にありがたいです。
趣味でもなんでもこんなに長く続けられたことはほかにないので、できるだけ大切に長く続けていきたいと思っています。
私は楽しくないと続けられない面倒くさがりな人間なので、これからもマイペースに頑張っていきますね!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR