ゲーム「ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア」特別体験版

今回は、コロコロコミック11月号に付録として付いていたOR・ASの体験版の感想です。

コロコロなんてほとんど買ったことないんですが、一足早くOR・ASが遊べると聞いたからには、発売が待ち遠しかったです。
10月15日発売ということだったのですが、14日にたまたま入ったコンビニで売っており、即購入してきました!
コロコロってコンビニでも売ってるんですね~。

コロコロにはネットで体験版を受け取るためのコードが載っているため、翌日まで待ってからダウンロードしました。
もう、最初のタイトルが表示されたところのBGMから懐かしさ満載でした!
街のテーマもバトルのテーマも聴くたびに、あの頃プレイしていた気分が蘇りますね。

さらに、新要素も盛りだくさんでした。
ラティオス、ラティアスに乗って移動したり、新しいメガシンカも堪能しました。
XY本編でメガシンカをほとんど使っていなかったのですが、やっぱりメガシンカしたポケモンが強さを発揮するのは爽快ですね。
1回進化した状態の御三家のうちからまず一匹選んで使うのですが、私はジュプトルにしました。
サファイアの時はミズゴロウで、新作の製品版の方では、アチャモを選ぼうと思っているので。
レベルが35の状態で、道中のバトルを経て最終段階に進化できるようになっています。

メガジュカインは、後ろを向いて相手に尻尾を突き出すような体勢でバトルするんですね。
ダイゴさんの色違いメガメタグロスとコンビを組んでバトルしました!
相手はアクア団、マグマ団の幹部、ウシオとホムラなんですが、リメイクに伴ってだいぶキャラが濃くなってますね(笑)
XYのフレア団の幹部はいまいちキャラが薄いような気がしたのですが、こっちはぶっ飛んでるなぁ~。
登場キャラの個性が強いと、物語を見ていて楽しいですよね!

ちなみに、私はマンガ「ポケットモンスタースペシャル」の影響をがっつり受けているので、マグマ団は暴力的、アクア団は狡猾な印象だったんですが、ゲームは見事に逆ですね!
マツブサとかすごいインテリっぽいし!

また、冒険に出発する前はトクサネシティを見て回ることができるのですが、ここにもしかけがいっぱいでした。
まずは、本編で冒険に出た後すぐにキズぐすりをくれるコトキタウンのフレンドリィショップ店員の伏線ですね。
トクサネのショップ店員の弟だったらしく、新人トレーナーを導こうという意気込みを語っています。

カロス地方出身らしい海パン野郎たち3人組の会話も聞けます。
2人がホウエン地方に残って海女とダイバーになるというような会話なのですが、公式サイトなどの情報からするとダイビング中に戦えるトレーナーがいるらしいので、これも伏線でしょうか。

下画面に表示されている新機能テレビナビでも、気になる情報が流れていました。
そっちに気をとられすぎて、進む場所を何回か間違えました…

あとは、ダイゴさんの家の前にカクレオンがいたり、ソライシ博士の名前が出てきたり、フウとランとも会話できたり…
盛りだくさんの内容で大満足でした!!

とにかく発売日に向けて気持ちが高まりますね!
新情報がでないか、ついつい公式サイトを何度もチェックしてしまいます。
ポケモンセンターで予約したので、発売日に届くはず!
ワクワクをめいっぱい高めて、待機しています!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR