スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「ポケットモンスターサン&ムーン」第35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。

アーカラ島編、続いてはマオと一緒です。
材料を集めてアーカラカレーを作るのが今回の課題。
カードに書かれた食材を地図を頼りに探すというのは、オリエンテーリングみたいで楽しそうですね!
毎回手が込んだ楽しい企画(授業ですが…)が盛りだくさんで、本当にいいですね~ポケモンスクール。

料理といえばやっぱり食いつくのはマオですが、どうやらカキも多少料理はできるようです。
まあ、あの家庭環境なら一人で簡単な料理くらいは作れそうです。
ホシに食べさせてあげたりしてるんだろうか。
ガラガラとバクガメスは、前回ゲットしたばかりなので当然ですが、まだまだ打ち解けるのは時間がかかりそうです。
一気にカキの周りがにぎやかになりましたね。

サトシは前の日の夜に見た夢のせいで、大試練に挑みたいようですがまだ許可が下りず…。
夢の中で御三家(モクローとニャビーだけど)を順番に出していくところとか、無印一話を思い出してしまったのですが、多分映画の影響ですね(笑)
バトルバトル!と意欲に燃えるサトシを見るのはちょっと久々です。

チーム分けはサトシとマオ、カキとリーリエ、マーマネとスイレンという組み合わせ。
サトシ、マオペア以外の様子は出ませんでしたが、なにかとカキとリーリエがペアになっているのを見かけるような気がします。(どの場面か具体的に思いだせないので私の勝手な印象かもしれないけど…)
クラスの中ではポケモンに詳しくて落ち着いてる二人なので、見ていて安心感がありますね~。

さて、最初の材料はマゴのみ。
丘の上に生えている実を採るには、地中に埋まって寝ているカリキリを起こさず行かなければいけません。
群れで地面に生えているカリキリは、なんだかちょっとキャベツっぽいです。
音をたてずに飛んでいけることで指名されたモクローは、お休み中だったせいで終始寝ぼけて使い物にならず…。
結局できるだけ静かに近づくという直球勝負に出るのですが、最初に方からカリキリの中で異彩を放つパラセクトの存在が気になってまして…(背景扱いでしれっといたんですけど気づくって)
パラセクトの胞子でくしゃみが出そうになってしまうという、やはりトラブル要員でした。
カリキリを起こしてしまったものの、なんとかマゴのみはゲットできて、最初にポイントはクリア。
サトシがカリキリからマオをかばおうとしてたので、そこはちょっとポイント高いシーンだったと思います。

次はふっかつそう。
岩の間の小さな空間に生えているのをピカチュウが発見し、難なくクリア。

最後はきせきのタネ。
洞窟を進んでいきますが、ロトムの分かれ道で正解の確率50%のネタはまだ引っ張るのか(笑)
ディグダの妨害に遭うのですが、サトシはイワンコにディグダの匂いを覚えさせ、ディグダのいない道を選ぶという機転を見せます。
思わずやるな!(サトシなのに)と感心してしまいました。
ディグダを倒したりしなかったのは、自然を侵してはいけないという配慮からでしょうか。

洞窟の先にある森の中で、無事きせきのタネを発見。
ミッション完了かと思いきや、ここでラランテスが立ちはだかります。
このラランテス、ぬしポケモンなのでめっちゃ強かったです。
自分が挑戦したときのことを思い出してぞっとする思いでした(汗)
ソーラーブレードのパワーがヤバいので、あまり手持ちのレベルも高くなかったため、食らうとまず即死だったのです。

サトシも苦しめられてましたね~。
しかも、助っ人のポワルンのにほんばれでタメなし発動になるというエグさ。
相性のいいニャビーなら、と思いきやポワルンのみずでっぽうで予期せぬ大ダメージを受けてしまいます。
これは厳しい…。

二対二、ということでニャビー&モクロー(強制的に起こされた)のコンビで挑みます。
二匹はモクローがニャビーを掴んで飛んだり、存外いいコンビネーションでした。
そしてなにより、動けないニャビーをみずでっぽうから自分が盾になってかばったモクロー。
ダブルバトルは何度も見ていますが、こういうシーンは珍しい…!
普段はかなりマイペースに各々行動している二匹ですが、ちゃんと仲間として絆が芽生えているだなぁとほっこりしてしまいました。
そういえばモクローはいつもは適当な感じですが、本来優しい仲間思いの性格だったことを思い出しました(笑)
そして、最後はニャビーがウルトラダッシュアタックでラランテスを見事撃破。

やられてしまったラランテスとポワルンには、ふっかつそうをあげて元気にしてあげていました。
そして、サトシはラランテスにくさZをもらって、種明かしにやってきたライチさんにこれが試練だったことを聞かされていました。
マオが見ているだけであんまり本筋に絡んでいないなぁと思っていたのですが、ライチさんの指示でわざとだったそうです。
違和感に納得できてよかったのですが、マオの主役回だと思っていたので、彼女にはまた別のところで活躍してもらいたいです。
くさZを手に入れたということで、これはモクローが活用していくことになるんでしょうか。

アーカラカレーは無事完成し、食卓に上っておりました。
サトシの台詞「あー辛!」→あーから→アーカラ…。フフッ(笑)
ポケモンたちはフーズの上からぶっかけか~。わ~おダイナミック。

そんなこんなで次回はライチさんの大試練にサトシが挑みます。
予告からバトルの動きが冴えてましたね~!
アーカラ島編もそろそろ中盤くらいになるのでしょうか、楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

原作そのまま

シェードジャングルの試練は自分も苦戦しましたが、まさかこれほど律義に再現してくれるとは、何も知らされていないからこそ、サトシのありのままがライチにも伝わり、結果的に認められましたね。

スモッドさんへ

コメントありがとうございます!

今回の試練は、まさかここまで忠実に再現しなくてもいいのに…と思わずサトシを気の毒に思ってしまいました。
ほんとにラランテス、手ごわかったですからね。
ただ、圧倒的な劣勢と見せてからの逆転劇はテンション上がりました!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。