FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ44号「ハイキュー!!」第276話「仕掛ける」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

今回より最後の勝負、第三セットに突入です。
やはりというべきか(非常に残念ながら)すい星のように現れ、印象深い活躍を見せてくれた北はベンチに引っ込んでますね。
本当に少ししか出てないのにここまでガツンと記憶に残るキャラってすごい。
変わらずキレキレのコメントは見せてくれましたが(笑)

勢いが留まるところを知らない侑のサーブは、依然ノヤっさん狙いでぎりぎりのセーフで出鼻からサービスエースというノリよう。
侑の雄たけびが大文字で「YEAAA」というところも、調子にノッてる感が伝わってきますね。
今回字体で気になったところはもう一個。
ノヤっさんの「こわいとおもっている」です。
わざわざ全部ひらがなかつ大きめの文字で印象的に映ります。
サーブを恐れるというノヤっさんにとっては未知の感覚をじっくりとかみしめている、そしてまだその感情を自分でも完全に掴みきれていないような曖昧さも感じました。
字に使うフォントやサイズの細かい指定は担当さんが行うと聞いたことがありますが、ここはフォントがわざとちょっと古風な感じの明朝体というところも面白いです。どんな指定があったんだろう。
字の線の細さに揺れる感情みたいなものが表れている印象を受けるし、普通のセリフに使われている明朝体と少し違うフォントなので目立ちますよね。
ちなみに、歓声の文字が浮き上がっているような装飾になっているのは、反響とか複数人の声が重なっている様子を表しているのかなとか、注意して見るとフォントも面白いなぁ~と最近気づいたのでした。

さて、第三セットの特徴はローテーションにあるようです。
それに気づいた大将はいろいろと語りたかったようですが、彼女の手前結構遠慮してました。
不仲の原因はいったいなんだったのか、このあたりにワケがありそうな…。
でも、今は興味深そうに聞いてくれているので仲は深まっているということでいいのかな。質問されてうれしそうなところがかわいいですね。

稲荷崎は変わらず攻撃力の高いメンバーが前衛にそろうターンを多くするローテ。
対して烏野は、ツッキーのブロックで相手を封じるローテに変えてきています。
前回あたりからそろそろなにかやるだろうと思ってましたが、まさかの直球オーダーか。
当初治の相手を任された日向の役目を引き継いだことで、やはり煽りに行くツッキー。
煽りの前の日向を観察してるであろうコマの表情がツボでした。こういう顔で煽る相手を見てんだなぁと思うと(笑)
強い相手とのマッチアップを任されても、どうせ自分には…みたいなこと、いつの間にか言わなくなりましたね~。成長かな。
どうでもいいですが、ローテ指定の紙の字、烏養くんだろうけど汚いな!

そして、もう一個のローテの意図。
これはかなり意外だったのですが、影山対尾白。
影山のブロックで尾白を封じようという作戦なのです。ブロックもそつなくこなすことは知ってたけどね!
スパイクに続いてブロックでも…ホント一人で戦えるレベルのスペックですね…。ここまでくると他人を物足りなく思う気持ちもわからんでもない…かも。
影山のブロックを見たときの音駒二人の顔が面白い。
研磨は普通にコイツイヤだな…みたいな顔なんですが、黒尾は面白いものを見た!みたいな子供みたいな顔してますね。
ライバル校というよりブロッカーとしての顔なのか。こういう性格だからツッキーにも懇切丁寧に指導してくれたんでしょうけど。

第一セットでかなり出し切ってる感がある、などと言ってましたがローテを活かして今まで見たことなかったマッチアップを演出するとは流石の一言です。
このセットも長くなるでしょうから、さらにたくさんの見せ場が出てくるはず!
かなり楽しみな導入ですね!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今回のハイキューは毎年恒例になりつつあったハロウィンの表紙ではなかったですね…
なんか残念(笑)

本編ですが…
3セット目は序盤だからか、淡々とした始まりですね。
もちろん、1セット目は取り2セット目を落としたので、変化としてローテのスタート位置をいじってはきましたが。
まだ始まったばかりですが、ツッキーと影山には大がつくほどの活躍が予想されるのは、間違い無さそう(笑)

来週も楽しみです。

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

確かに今年は恒例のハロウィンコスはなかったですね~。少し残念です。
季節の行事に合わせて特別に何かすることとかあまりないので、季節感のある扉絵で行事を感じたりしているので…。

ローテに変化をつけて策士っぽいことをしてきた烏野とどっしり構えた稲荷崎。
主人公っぽいのは逆じゃない?という感じですが(笑)
影山とツッキーの活躍、今回はどんなものになるでしょうね~!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。