FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ4・5号「ハイキュー!!」第283話「信条」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

気がつけばもう大晦日ですね。
年末でバタバタしているうちにまた更新が遅くなってしまいました。
それはさておき、大晦日ということは…
大地さんお誕生日おめでとう!
ついでに(笑)旭さんもフライングでおめでとう!
冬至が過ぎてたの忘れてた、遅刻だけど影山もおめでとう!

…はい!これで言うべきことは言い切った気がします!(笑)
年末はツイッターの落書きもちょこちょこあって嬉しいです。
ツッキーのミニオン好きはなんとなく、あっ…わかる…となりました。ああいうの案外好きそう。

さて、本編です。
稲荷崎戦もいよいよ終盤、ここにきて北が再びコートへ。
今回は大地さんと北、主将同士の対比が描かれます。
この前、稲荷崎メンバーの総意のように印象づけられた「思い出なんかいらん」の言葉、北にとってはそれほど共感できるものではないようです。
これまでの積み重ねを重視している彼らしいですが。

自分はほかのメンバーとは違うけど、違うからこそ冷静に稲荷崎というチームを支えなければならないという思い。
うーん、やっぱりむかつくくらい冷静で、わかってんなって感じです。
…で、大地さんも自分と同じタイプだろうと北は思っているわけです。

実際、大地さんもしばらくは北と同じ考えだったように思います。
大地さんの尻ぬぐいといえば有名ですからね(笑)
でも、シンクロ攻撃を取り入れたりとか、スガさんが見せた打つ方への挑戦とか、そういうのがあって変化したであろう心境がここで見せつけられます。
おそらくできるはずのフォロー、それを捨てても点を獲りに行くという選択。
「飛べ」を背にして打たれた一打は、北のレシーブを弾いて「思い出なんかいらん」の文字の真ん中に突き刺さる。
このシーンは、北に対する大地さんからの「俺はそうだぞ」という宣言のように見えました。
その姿勢を貫いて、ついに稲荷崎に追いついて見せたのですから、大地さんの選択の説得力をすごく感じます。

北はあの通りの性格なので、自分の考えを曲げることはなさそうですが、大地さんを認めたな…!っていうのはよくわかりました。
北はずっとコートにいるわけではないので、もしかするとメンバー内での軋轢などがあるのか?そうでなくても影の薄い主将になりはしないか?と考えたこともあったのですが、見事に裏切られてしまいました。
こういう存在感を持った主将の在り方もあるんだな、と感服しています。

その他について。
スタミナが切れかけていても、そこまでツッキーが心配にならないのは精神的にまだ大丈夫と感じるからかな。
影山の「フンゾリッ」も安心感(と笑い)が。
多少の不安要素はあれど、心が折れていないとなんだか大丈夫そうな気がします。
旭さんもなんやかんや調子を上げてるみたいだし。
「烏野ザムライ」てなんだよ、ラストサムライかよ。

さて、そんなこんなで日向のプレーをきっかけに盛り返してきた烏野。
稲荷崎戦は年をまたぎましたけども、決着も近そうです。
来年の今頃はどうなってますかね、まだ春高やってるかな。

ということで、今年も一年お付き合いありがとうございました!
今年の後半は投稿ペースが一層不安定になったりしてましたが、来年も楽しくマイペースにやっていきますのでよろしくお願いいたします。
それでは、よいお年を!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大晦日に紅白観ながら年末だなぁ…と言うより、大地さんの誕生日で一年が締めくくりだと思うのは、ある意味ハイキューにどっぷりハマってる証拠でしょうか?(笑)

毎年恒例、ツイッターでの大晦日イラストは年末感があって笑える。
ツッキーのミニオンズには意外過ぎましたが…‼

本編ですが…
今回は主将対決がピックアップされ、個人的に楽しんでしまった…は、さておき。
どのチームも3年生は先輩と言うのもあって、あまり成長の過程を描かれる事はないように思いますが。

烏野に限って言えばスガさんも旭さんも、新しい事を始めたし。
何より大地さんもこの試合で苦手だ…と言いつつすでにバックアタックを挑戦し、決めていました。
ただ、技術面の成長だけでなく精神面の強さを改めて思い知らされたお話でした。
だって、尻拭いじゃないですが「仲間を守る為にいるんじゃない」ってある意味、今までの大地さんを自身で否定しちゃってますもんね。

大地さんがバックアタックを決める瞬間、北がレシーブを後ろにそらした場面、それぞれの横断幕が背景にあるのも印象深いコマですし、主将は「背負ってるだ‼」…と言う二人だけにしかない思いですよね。

ツイッターのイラストでは、年末の大掃除をする側の主将として扱われ、これはこれで試合以外でもしっかり者扱いされるんだと楽しめましたが(笑)

年末年始は発売日が変則的になるので次の発売日に注意しないとですが、次回も楽しみです…
 
今日で一年が終るので、よださんがこの書き込みを読むのは年明けでしょうか?
それでもやっぱり、今年の挨拶は今年中にと言う事で…
今年も一年、書き込みでお邪魔しましたし、お世話になりました。
何より、いつも返事までいただいてありがとうございました。
来年もまたハイキューの記事にはお邪魔するかと思います。と言うか、お邪魔します(笑)

どうぞ良いお年を~!
来年も良い一年になりますように…

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

こちらこそ旧年中は大変お世話になりました!
コメントに励まされ、いろんな気づきや笑いをいただいて、毎度感謝しております。
今年もまたよろしくお願いいたします。
お返事が遅くなりすみません!

年末年始のイラストで本誌がない期間も楽しめたのですが、宮兄弟はこの時期だからこそたくさん登場できたわけで、得してるなと思ったり(笑)
天童はなんだかんだ結構いるので先生好きなんだなぁ~とにやにやしてしまいます。

三年生の心情や成長はあまりたくさんの話数を使って描かれない分、要所できちっと見せつけてくるので、そこに頼もしさを感じます。
そこに至るまでに、ほかのキャラと同じように悩んだり立ち止まったりしているんだと思いますが、そういう姿を見せない潔さのような…
北もコートにいる時間は短いですが、大地さんとのやりとりでチームへの思いを改めて見せてくれたので、再度の出場に期待したいところです。
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。