FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ6号「ハイキュー!!」第284話「ツナグ」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

新年あけましておめでとうございます!
2018年一発目の記事です。もう松の内あけちゃってますが…
正月は身内関係で微妙にゆっくりできない日々だったのですが、初詣には行ってきました。
結果は吉。あまりぱっとしないような、でも悪い結果というわけではないからいいのか…?
正月気分が抜けて、だんだん日常にシフトしていくのが少し寂しい今日この頃です。

さて、本編は現実とは関係なく最終局面に向けてどんどんと緊張感が増している状況です。
しばらく目立った動きのなかった田中の独白からスタート。
影山が感じていたような調子の良さ、周りがよく見えるあの感覚を田中も覚えていました。
そして直感として、これ以上強引に行くべきでないと判断し、上げる本数を減らしてほしいと影山に進言したのです。あの田中が…!信じられない…。
その理由が自分の体力のせいなのか、相手になにか常ならぬものを感じ取ったのか、詳しいことはわかりませんがちょっと想像もできなかった展開です。日向の反応にまったく同意です。

しかし、その申し出に対して影山の返答はNO!
王様卒業とともにあれだけ周りに気を配り始めていたのに。
合宿後に言いたいことは言う的なスタンスでいくと言っていたけれど、その結果なのか…?

たしかにそのやり取りの後、戦況は徐々に稲荷崎に傾き、あっという間にマッチポイント。
どうにかして追いついて追い抜かなればならない、もう出し惜しみは許されないところに来てしまいました。
矢巾に「もっと頑張れ」と言われるまでもなく、ここで頑張らなきゃいつ頑張るんだというところまで追い詰められてしまっています。
影山はこれを予期して、気を緩ませないために「いいえ」と言ったのでしょうか。
ブロックアウトを決めた田中に「ナイスキー」と声をかける影山の表情が、なんだか「休んでいる暇なんてない」と言っているように思えたのです。
その判断の真意はこの後明かされるのを待つしかありませんが、今回の影山には驚かされましたね…。

その他もろもろ。
マッチポイント直前に北は銀島と交代します。
この状況だともう最後まで出てくることはないのかな…。
サーブに向かう尾白とのタッチに、存分に思いが込められていたように思います。
その後、尾白のサーブで乱してからの銀島のダイレクトでマッチポイントへ。
北が特に感情を見せなくても、メンバーの戦意が格段に高まったのがわかります。
改めて北が稲荷崎というチームで積み上げてきたものを感じました。

この追い詰められた場面で、他校の面々がここまで烏野の勝利を求めていることも少し意外でした。
それには全力で戦って自分たちを破った相手に負けてほしくないという感情だけでなく、県の代表として出場している唯一の学校という重さも表れているのかも。
よく考えると県代表ってものすごいですよね。たった一校しか選ばれないんだからなぁ。(今更ですが)

いよいよ決着もつこうかというところ…!
影山の思いにも注目したいところです。
そして二月には新刊が出るようですね。ついに三十巻の大台へ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新年とっくに明けてますが、おめでとうございます‼
今年も書き込みでたくさんお世話になる予定なので、よろしくお願いします。

現実の世界では今日、春高の決勝が行われたようですね。地元宮城代表の学校、男子が3回戦敗退したのは残念でしたが…

本編ですが…
3セット目と言う事でお互いに落とせない上に、点数的にも終盤。
しかも展開が畳みかけるようなスピード感があって、ハラハラしすぎて心臓に悪すぎる…
勝って欲しい、負けてほしくない…と、まさしく祈るような気持ちです。

そんな中、田中と影山は気になりますね。
田中は烏野の中で単細胞組の一人ではありますが、レギュラーの一人でもあります。
ましてや稲荷崎との試合中に成長もしたので、今回は勘との事でしたが直感であれ理屈であれ強引に行くな…と。だから影山に本数を減らすよう頼んだわけだし。

でも、影山だって烏野に入ってから成長をしてきました。
最後のページで描かれていた過去の田中以外とのやり取りが回想され、そして影山と田中の二人のやりとりから、なんとなくこの二人が烏野の勝敗に関わってきそう…

しかし、地元の代表だから…と試合が、しかも学校が違えど高校でバレー部に所属してるから、内容まで気になってしまうのはわかるけど。
矢巾と白布に怒りマークと言いますか。血管が浮き出るくらいに、烏野に対する悔しさや負けてほしくない…となんだかんだで熱が入ってると言う。
高校生らしくていいんですけど(笑)

そういえば…
年末の事ですが、職場で今日が今年最後の出勤と言う日に上司から「清掃だから汚れても構わない格好で」と言われ、各自Tシャツなどで勤務してたのですが…
その中であるスタッフさんの着ていたシャツをよくみると、「打ちきってこそエース」とのロゴが‼
よくよく聞いたら、もともと学生時代にバレーをしていたのもあってハイキューは好き、その中でも旭さん好きと判明。
身近にハイキュー好きがいないと思っていただけに、ハイキューを通してグッと距離が縮まった感じがしました(笑)

次のジャンプも発売まで期間があきますが…
もう少しで試合の決着もつきそうだし。
次回も楽しみですね。

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

あけましておめでとうございます!大変遅くなりました~!
春高、宮城代表の敗北は私も残念でした。
優勝校はストレートで二冠達成ですからすごいですね~。
また来年の春高も期待ですね。

稲荷崎戦は格上の相手で負ける可能性も十分高いカード、そして一進一退の試合運びですから終盤の緊張感もかなりのものです。
谷っちゃんと同じようにドキドキが止まりません。
その中で波紋を呼びそうな田中と影山のやりとり、やはりここが勝敗のカギ…かもですね!

職場でのお話、実は私も似たようなことがありました。
別の部署に行った時、更衣室にバレー用具の入ったカバンが置いてあって、しかも大地さんのストラップがついていたのです!
誰のものかその時は不明だったのですが、のちの飲み会でとあるベテラン職員の方と判明。
ご自身もバレーをされてる方だったと知り、ハイキューの話で盛り上がりました。
私は漫画として楽しんでる人間ですが、ほんとに実際にバレーをしてる方も好きなんだなぁと驚くばかりです。
しかも十歳以上年の離れた方だったので、幅広い年代の人にも受けていることにも流石という気持ちでした。
こういう出会いがあるとやっぱりうれしくなりますよね~!

次の発売日まで間が開くと、連休と重なったこともありますが曜日感覚が微妙におかしくなります。
来週が待ち遠しいですね。
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。