FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ9号「ハイキュー!!」第287話「アンチ奇跡」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

ハイキュー30巻発売されましたね。
ついに30の大台へ!
表紙の田中には本編同様かなりシビれさせられました。
Twitterの宣伝漫画を見て、そういえばソロ表紙メンツに田中も加われたんだなと思ったりも。(裏には研磨もいるんですが)

さて、本編は影山のサーブ攻勢から一転、侑のサーブに今度は烏野がさらされようというところ。
侑の後ろの広告、さりげなく春高のやつですね。
ジャパネットがスポンサーなんだ~と驚いた思い出。

侑のサーブにまたしても得点を奪われる烏野ですが、烏養くんの「奇跡はいらねえんスよ」という一言。
大地さんが言うように、やるべきことはサーブを上げるというただそれだけなんですけど…
あと一歩で試合が決するという場面に流されるなということだと思うんですけど…
それでも、相手は全国クラスのとんでもないサーバーで、そいつの強力サーブを上げるってこと自体(試合の流れとか関係なく)、奇跡に近くない!?と感じてしまうのを止められない…。
大地さんや田中は、自分は天才ではないようなことをあれこれ言いつつ、精神力は文句なく全国レベルだなぁと思う瞬間です。

そして、前回から激しさを増している感満載の日向の影山への脅迫。
最初は「信じて跳べ」って言ってたじゃん!?信じてないのかよ!
いや、信じてないわけでは決してないんですけど、一般的なそれとはかけ離れているというか…。
もういちいち考えるんじゃなく、本能のごとく跳んでいくんでしょうね。
セッターとしては、それに対して上げないわけにはいかないという。
これぞ主導権は常にスパイカーってやつなのかな。
影山対田中の時は田中に同情したものですが、今は影山の苦労が偲ばれる…。
といいつつ、「俺のおかげの」ナイスキーで、そんな気持ちも吹っ飛びましたが(笑)元気いっぱいかよ。

さて、最後に見せ場を持っていったのはツッキー。
ツッキーがガムシャラに無理をしないのはだいたいいつものことですが、だからといって投げやりなわけではなく、つまり今できる最善の手は尽くすわけですが…
その手段として、レシーブに入っている日向を使ったとうのがね!
ノヤっさんと同じ役割を日向に期待したということですよ。
このことで日向のレシーブの精度がどれだけのものかわかるというものです。
味方の信頼を得るのが一番難しいというのも、なんだかアレですが。
とはいえ、合宿で近くで見てましたからね。

そんなわけでまだまだ行方のわからない稲荷崎戦。
決着がつきそうでつかないこの時期、締めになんて書こうかいつもネタが尽きるよなぁと思ってます。
正直思ってることは毎回次はそろそろ決着か!?ってことです、いつも。
そして次回に続くことを知ってまだ焦らすか~!!というループ。
次回はどうなるんでしょうかね!もう明日だけど!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新巻は裏に研磨がいるから厳密にはソロじゃないかもですが、まぁ表面上は田中のソロですね。
そして、背景が今回のようなごみ捨て場のような場合にどうしても探してしまうのが、ヒナカラス。
今回は研磨のそばにいましたね(笑)

ちなみに最近、車を駐車場に停めた時の事ですが…
近くに停まっていた車にヒナカラスと影山カラスがあり、ニヤリとしてしまった。

本編ですが…
ハイキューをずっと読んでいでも、もう少しで試合終了という場面の緊迫感には未だなれません(泣)
そして、崖っぷちという状況にはいつも心臓に悪いと思いながら……

でも、青城戦や白鳥沢戦で同じ状況を経験してるし、何より乗り越えてきた烏野。
烏養くんは奇跡なんていらねえんスよと言いますが、それは今までだって同じ状況を乗り越えて来ただろ⁉…と言ってるようにも取れます。

何より烏野メンバーは知らなくても、気づいてなくても…
ここを乗り越えたその先に、音駒との念願のごみ捨て場の決戦まで実はあと一歩まで来ているんだ‼
…とは、個人的希望ですが(汗)

しかし、終盤だからですが焦らしますね〜。試合中に何度となく焦らされているので、もうたくさんです‼(笑)

よださんがブログにも書いてましたが、次で決着か⁉…と思いつつ、まだ決着がつかないのも、心臓に悪いと思う要因の一つかも知れない…

あっ!ちなみに私も、たびたび背景に描かれているジャパネットの看板が気になってぃました(笑)
ハイキューはかなり現実的に描いてくれてるのでジャパネットの看板は納得だけど、反面でジャパネットと言えば高田社長の甲高い声を想像してしまうのは私だけでしょうか?(笑)

さて、日付的に今日にはなりますが、次のお話も気になりますね。
早く結果が出て欲しいのと、心臓に悪いのはもうこりごりです。 

もちろん、次回も楽しみではありますが…

大地さんファンですさんへ

コメントありがとうございます!

カッコいい時はしびれるくらいカッコいいのに、厳密にはソロじゃない…みたいなハズし方が田中らしすぎると思った表紙でした。
ヒナカラスは油断すると見逃しそうなくらし自然に紛れ込んでましたね(笑)

ジャパネットがスポンサーなのを初めて知った時、バッチリ脳内に社長の姿が再生されました…(笑)
それにしてもスポーツのイメージが個人的に全然ない企業なので、かなり意外な感じでした。
甲子園のようにスポーツドリンクメーカーとかなら納得しやすいんですが。

そういえば仙台で原画展があるようですね。
もしかして行かれたりするのでしょうか?
私は仙台まではなかなか難しいので、好評につき他都市でも開催!ということになってくれたらいいなぁと期待しています。
でも、仙台市体育館でやってこそという気もするし…
ある意味聖地ですからね!
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。