アニメ「ポケットモンスターXY」第48話「出動ラプラス防衛隊!ユリーカがんばる!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。
セレナ、シトロンとパーティーメンバー主役の回が続き、今回はユリーカのお話です。

とある街のポケモンセンターで休んでいるサトシ一行、サトシはジム戦に向けて特訓、セレナはトライポカロンのパフォーマンスの練習、シトロンは発明品作りとそれぞれ目標のために頑張っています。
一人暇になったユリーカは森へ散歩に出かけました。
そこで出会ったのが3人の子供たち。
リーダーっぽいヒナに、おっちょこちょいなケン、頼りなさげなジョーと、キャラがよく立っています。
名探偵コナンに出てくる少年探偵団に少し雰囲気が似てるかな。

この3人はラプラス防衛隊と名乗ります。
嵐の次の日に湖でけがをしていたラプラスを発見し、保護していたのです。
ユリーカは3人と仲良くなり、ラプラスと遊びます。
前のエンディングにも出てましたが、ヤドランモチーフの水着がかわいいですね。

ラプラスといえばオレンジ諸島編を思い出しますが、このラプラスもみんなとふれ合う様子がとてもかわいかったです!
相手が小さなユリーカたちだからか、サトシのラプラスに比べて大きい気がするな~。

さて、ユリーカたちと楽しく遊んでいたラプラスですが、ふいに苦しみだします。
大人を呼ぼうと提案するユリーカですが、ヒナたちは大反対。
以前保育園で世話をしていたイーブイが先生に見つかり、何もしないと約束したはずなのに取り上げられてしまったことがあるそうで…。
大人は信用ならないと訴えます。

ユリーカは代わりに大人ではないサトシたちを呼びますが、彼らでも手に負えないほどの熱でした。
ジョーイさんを呼ぶことを渋るヒナたちに、サトシは思わず声を荒げてしまいますが、セレナとシトロンが優しく諭したおかげで彼らも納得しました。
本来サトシたちは子供というべき年齢なので、こういう役回りはすごく珍しい気がします。
また、サトシが「ラプラスが死んじゃうかもしれない」と言っていたことも気になりました。
ポケモンの死に、明確に言及するのもなかなかないことですよね。

ジョーイさんを呼びに行ったポケモンセンターでは、ロケット団が残り一つのクロワッサンを取り合っていました。
やっぱり貧乏なのは改善されてないのか…。
結局クロワッサンはマーイーカに横取りされました!
そういえば、マーイーカは食いしん坊キャラだった…。

ジョーイさんの到着でラプラスは治り、イーブイは元のトレーナーのところへ帰ったと聞いたヒナたちは誤解が解けました。
そして、ラプラスを元いた海へ返してあげようということになります。
この展開も、オレンジ諸島編を彷彿とさせますね。

しかし、先ほど話を聞いていたロケット団がラプラスゲットのために立ちふさがります。
ここでいつもの口上に変化が!
ニャースとムサシ二人バージョンでした。
バンクが変わっていたのですが、今回のためだけだとしたらかなり豪華ですよね!
さらに水場なので、おなじみのコイキング型潜水艦も。

ロケット団はサトシたちが食い止め、ユリーカたち子供組はラプラスと下流に向かいます。
あくまで、今回の主役である子供たちを立てる構図ですね。
しかし、下流ではコジロウが待ち伏せしていました。
さっきいなかったのはこのためだったのか!

追いついてきたムサシたちも加わって、ロケット団VSラプラス防衛隊!
子供たちとラプラスが協力して戦う姿が良かったですね。
ヤヤコマ進化の回でユリーカが言っていた、「小さくても、小さいものにしかできないことがある」という言葉を思い出しました。
トレーナーではないユリーカたちは、協力し、お互いを支えることで敵にも立ち向かっていけるんですね。

最後はラプラスの親?らしき2頭のラプラスが現れ、サトシたちとともにロケット団を撃破。
ラプラスとの出会いと別れを通して、子供たち4人は成長したんでしょうね。
3人組は保育園に通っていると言っていましたが、だとするればユリーカの方が少し年上なのかな。
言動も旅をしているからか、子供たちの中では一番大人でしたし…。
まあ、それでなくてもユリーカはだいぶしっかりした子ですけどね。

3人組との別れのとき、ユリーカの首にはヒナのバンダナが巻かれていました。
短い時間だったけど、ユリーカに同年代の友達ができてよかったなぁ。
いつも主役のサトシたちが控えに徹した面白いお話だったと思います。
小さい子たちは、行動に裏がなくて無邪気な感じがいいですよね。

余談ですが、ルクシオがワイルドボルトを使えることにびっくり。
ヤンチャムといい、新メンバーは強力なわざを覚えてますね!

さて、次回は久々の最強メガシンカ!
アランにダイゴさん、そしてフラダリも登場します。
前回は短い時間にメガシンカポケモンたっぷりだったので、今回はどれだけ出てくるかも楽しみです。
そして、今後サトシたちの物語にフレア団がどれほど関わってくるのか知るためにも、フラダリの出番が気になります。
ほのぼのとしたお話が続いた本編からは少し離れて、熱いバトルが展開されるであろう次回、ワクワクです!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてー
とても読みやすい&共感するので、
よくお邪魔させていただいてます♪
ポケモンファンの通りすがりです

これからもよださんの感想、楽しみに待ってますねo(^o^)o

イリアさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます!
私の文章力がまだまだで、いつも読みにくくないか気になっているので、そう感じていただけるととても励みになります!
ポケモンは、ゲーム関連のことについてもいろいろ記事にしていきたいと考えているので、楽しんでもらえるように頑張ります♪
プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR