WJ49号「ハイキュー!!」第132話「壊し屋」

今回は、ジャンプ本誌のハイキュー感想です。
ネタバレ注意です!

2号連続センターカラー第二弾は、日向、リエーフ、黄金川、狂犬ちゃんの各校新戦力!
黄金川と狂犬ちゃんのカラーは初めて見ますね。
黄金川の髪は、カラーリングがノヤっさんと逆なのかぁ。
染めてるんですかね。

さて、本編ですが前回ラストの狂犬ちゃんの強力スパイク、なんとアウトでした!
デュース突入ですねとか言って、恥ずかしいです(汗)

しかし、動揺しているのは私だけではなく、及川さんも金田一のボールを奪っておいてアウトにし、セットまで落としてしまった狂犬ちゃんにどうツッコむべきかタジタジでした…。
そんな場面、狂犬ちゃんに鉄拳を炸裂させたのは岩ちゃん!
なんでも、狂犬ちゃんがふっかけた勝負で尽く負かした岩ちゃんにだけは従うんだとか。
及川さん、キャプテン形無しですね(笑)
なるほど、岩ちゃんには忠犬で、狂犬は及川さん目線のあだ名だったわけですね。

さてさて、烏野が第1セットを先取し、迎えた第2セット。
及川さんのサーブはまたしてもアウトで、ファンの女子たち(ブレイク娘ちゃんと呼ばれているとか!)に心配されるも徐々に精度が増しているようです。
いつ中に決めてくるのかというギリギリ感が怖いですね。

そして、狂犬ちゃんも攻撃に出ます。
ネットのほぼ真横からの助走で、3枚ブロックの内側をえぐる超インナースパイク!
ネット横から走ってくる珍しい構図や一人だけ線が荒い描き方で、迫力を感じさせる場面でした。
田中の目指すインナースパイクもこんな感じなのでしょうか。
身につければ、ブロックに対する有効な攻撃になりそうですね。

青城のリズムを乱しつつも、3連続得点を上げる狂犬ちゃん。
しかし、彼の効果は単純な攻撃力アップだけには留まりませんでした。
狂犬ちゃんに派手に暴れさせてからの、彼を囮にした金田一のブロード炸裂!
これはつまり、青城版最強の囮!?

自分が囮にされることに狂犬ちゃんが腹を立てていると知りつつも、それをさらに利用しようという及川さんは、やっぱり底が知れません。
この状況に烏野はどう対応していくのでしょうか。
個人的には、狂犬ちゃんのスパイクドシャット!が見たいですね。
次回に期待です!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR