アニメ「ポケットモンスター」キャラクターについて ユリーカ

今回は、アニメポケモンのキャラ、ユリーカについて書きたいと思います。

ユリーカはシトロンの妹、具体的に何歳なのかはわかりませんがポケモンを持てる10歳に達していないため、トレーナーではありません。
AG編のマサト以来の年下ポジションですね。

とはいえ、違いはいくつかあります。
マサトはポケモンを持っていませんでしたが、ユリーカの場合シトロンが代わりにゲットして、キープしています。
現在キープポケモンはデデンネだけですが、基本的にユリーカのポシェットの中にいて、お世話も彼女がしているため実質的にユリーカのポケモンですね。
また、頭でっかちで慎重な性格のマサトとは反対に活発で物怖じしないため、積極的にポケモンや人と関わっていく子ですね。
ユリーカがいることで、ポケモンとのふれ合いを描くことができ、よりポケモンの魅力が伝わりやすくなったと思います。
兄弟の上と下の違いはありますが、ハルカとユリーカ、マサトとシトロンの方が似ている感じがしますね。

また、意外な一面もあります。
シトロンのことを心配するあまり、年上の女性を見かけると「お兄ちゃんをシルブプレ!」と言ってお付き合いを申し込むのです。
まさかのタケシポジション(笑)
それをシトロンのエイパムアームで引っ張っていくというお決まりのパターンになっています。(タケシと比べると頻度は少ないですが)
セレナはマップ係とお菓子作り、シトロンは料理、ユリーカはナンパで、新メンバーでタケシの役割をうまく分担しているんですよね。
そう考えると、タケシってかなりキャラが濃いなぁ…。

さて、ユリーカについては小物やコスチュームにも注目しています。
XYではその辺にいる人々がポケモンを連れていたり、人とポケモンが共に暮らしているという描写が多いのですが、ポケモンをモチーフにした小物も多く出てきているんです。
まず、パジャマがガチゴラス、水着がヤドラン、エプロンはブルーです。
いわゆるかわいい系のポケモンじゃないあたりも面白いですね。
バトルシャトーの回では、サマヨールがかわいいと言っていたのでユリーカの趣味はちょっと独特なのかも。
ほかにも、シェルダー型のテントやオタチモチーフのヘアブラシも出てきました。
こういう細かいところを見つけると、うれしくなりますね。
こだわってるなぁ~と感じます。

ちなみに、彼女はゲームにも登場しています。
ミアレジムでジムの仕掛けのクイズを出題する役を担っていて、結構出番が多いです。
てっきりマサトと同じオリジナルキャラかと思っていました。
名前はレモンの品種名が由来のようです。
シトロンが同じく柑橘類なので、セットっぽいですね。(お父さんの名前、リモーネもイタリア語でレモンのことらしいです)
また、アルキメデスの有名な台詞でもありますが、シトロンが発明家なのでそこにも掛かっているのかもしれません。

XY編では、サトシだけでなくセレナやシトロンの成長も描かれていくと思いますが、ユリーカの成長にも期待しています。
彼女はとても積極的かつ裏表のない純粋な子なので、ニャスパーやフラベベといったポケモン、それにラプラス防衛隊の3人などにも知らず知らずのうちに良い影響を与えています。
特にフラベベの回は見どころたっぷりです。
その中で、ユリーカ自身も大人になっているなぁと感じることも多いのですが、彼女はどんなトレーナーになるんでしょうね。
ユリーカがバトルしたりするところも見てみたいなぁ。

これで、XYパーティー全員が終わりました。
次は誰にしようかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR