アニメ「ポケットモンスターXY」第50話「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。

ところで、ついにゲームORASが発売されましたね!!
私の許にも無事に届きました!
ゆっくりプレイになると思いますが、感想を書きたいと思っています♪

前置きはこのくらいで、感想に入りますね。
今回のお話は、本来4月24日に放送されるはずだったのですが延期になっていました。
なので、パーティーの様子などもその時の状態ですね。

というわけで、コウジン水族館を後にした一行はミュライユ海岸でランチタイムしています。
ショウヨウジム戦を控えたサトシは特訓をしたかったようですが、セレナの提案で釣りをすることに。
サトシが釣り上げたのは、クズモー。
けがをしていたため、絆創膏を貼ってあげたのですが驚いたのか攻撃してきました。
そして、ピカチュウがもうどくを受けてしまいます。

そこへ通りかかったのが水中考古学者のエディとリンジー夫妻。
ピカチュウの治療をしてくれました。
この二人、名前もそうですが顔つきがどことなく外国人ぽいです。
カロス地方はフランスがモデルなので、外国人風の人物が結構登場しますね。

彼らはミュライユ海岸沖にあるという沈没船、カッスラー号を調べに来たそうです。
ミュライユ海岸は海流の流れが複雑で、船の正確な位置を掴むことで潮の流れがわかるんだとか。
難しいことはよくわかりませんが、海中探検ができるということでサトシたちも同行します。

しかし、潜水艇にはリンジー含め3人しか乗れないということでシトロンの出番です(笑)
うらみっこなしよ!くじ引きマシーンという発明品が登場。
要するに自動であみだくじができるマシーンなのですが…
これ、ポケモンサンデーでレッド博士が作ってた発明品に似てるなぁ。
長方形の箱にレバーがついてるやつですね。
厳正なくじ引きの結果(笑)、潜水艇に乗るのはサトシとセレナに決定しました。
今日は爆発しませんでした!
普通にくじ引きしたほうが明らかに速いと思うのですが、爆発しなかっただけで大成功ですね!

さて、海中にはみずポケモンがいっぱい。
ハリーセン、オクタン、ラブカスなどなど。
さっき助けたクズモーの姿もありました。
これだけたくさんのみずポケモンが揃っている景色は、壮観です。

カッスラー号にたどり着くと、クズモーの進化形、ドラミドロがようかいえきで難破船をカッスラー号に溶接していました。
こうして船を大きくして、海のポケモンの住処を作っていたのです。
しかし、そこにロケット団登場。
今回は船のお宝を盗むつもりのようです。
その方法とは、金庫に爆薬とエンジンを取り付けて、船から金庫だけを切り離して回収するというもの。
いつもはお宝を袋に入れて持って帰るとかなのに、なんだか凝った作戦です。

結果、船体に穴が空き、カッスラー号は崩落の危機に。
海のポケモンたちがみんなで協力して船を支え、その間に穴を塞ぐことでなんとか危機を脱すことができました。
一方、クズモーとケロマツがロケット団を追っていったのですが、潮の流れが変化して発生した渦潮に飲まれてしまいます。
ロケット団は渦潮に吹き飛ばされて退場しましたが、ケロマツたちは渦の中に取り残されてしまいます。
駆けつけたサトシは、ケロマツにジャンプするよう指示。
浮かんでいた船の残骸を因幡の白兎のように飛び移り、無事サトシの許に帰り着きました。

その時のケロマツのジャンプ力を見て、サトシには何かアイディアが浮かんだ様子でした。
これがショウヨウジム戦でのがんせきふうじ封じに繋がっているんですね。
ジム戦時に観戦していたセレナたちの反応から、何か伏線があったのだろうと思っていましたが、無事解決しました。

今回はたくさんのみずポケモンたちが共生している様子に加えて、ジム戦に向けた伏線もあり、濃い内容でした。
いろんなポケモンがいきいきと暮らしている様子は、やっぱりいいですね。
ちなみに、ロケット団は飛ばされた拍子に金庫を落としていまったのですが、海底に沈んだ金庫にはたくさんのお宝が入っていました。
結局お宝はないオチなのかとも思いましたが、ちゃんとありましたね。

豪華客船や沈没というと、無印編のサントアンヌ号を思い出します。
サトシとロケット団が沈没に巻き込まれ、わりとガチで命の危険を感じたお話だったのでかなり強烈でしたね。
その後バラバラになって無人島に漂着したり、あんなに長い話になるとは思いませんでした。
島でポケモンだけになってしまう回は、字幕でポケモンの台詞が表示されていて、今ではちょっと考えられないですよね。
でも、ポケモンたちの口調がおもしろくて大好きなお話です。

次回は、色違いのルチャブルが登場するようです。
色違いのポケモンというと、ダイゴさんのメタグロスが出てきたばかりですが、サトシたちが色違いポケモンに会うのは久しぶりな気がしますね。
強烈キャラのルチャブルが、どんな活躍をしてくれるのか楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR