WJ39号「ハイキュー!!」第122話「挑戦」

今回は、今週発売のジャンプに掲載されたハイキューの感想です。
ネタバレ注意です!

春高予選の和久谷南戦、アクシデントによる大地さんの離脱、交代で入った二年縁下がどう活躍するかに期待がかかる試合です!

第三セット序盤、レシーブ力低下に苦しむ烏野ですが、日向がフライングレシーブで拾ったボールを決めたところからスタートです。
インターハイ予選後の合宿で練習したことが、どんどん身になってきているようですね。

そして、影山が縁下に「追いつめられても烏野には、それをぶちぬく火力がある」と言います。
これは、アニメの昨日記事にした回で縁下が影山に言ったこととつながっていますね。
その時とは逆に、コート内で焦りのある縁下をハッとさせる一言になっています。
意図的かどうかはわかりませんが、すごくいいタイミングですね!

和久谷南のエース中島のブロックアウトには、あいかわらず翻弄され気味です。
思うようにレシーブできず、大地さんとのギャップに苦しむ縁下に田中がフォローを入れる様子は、同学年らしい気安さがあっていいですね。
気配りが出来たり、いい先輩としての振る舞いが多い二年勢の雰囲気は見ていて気持ちいいです。

気持ちを切り替えて、ブロックアウト狙いのボールを拾うことに専念する縁下。
見開きの大ゴマで、彼の気迫あふれるプレイが描かれていました。
ハイキューの大ゴマや見開きで描かれたシーンは、本当にドラマチックさが伝わってきて、読んでいるこっちがドキッとしますね!

そして、縁下たちが繋いだボールを最後日向が決めようとするのですが…
モーションに入った瞬間、ツッキーが何かに気付いたというところで今週はおしまいです。

日向は何をするつもりなんでしょうか。
いち早く変化に気付きそうなスガさんが?マークを出していて、ツッキーだけが気付いたことが気になりますね。
同じMBだからの気づきなのか、それとも合宿で日向が練習しているのに居合わせていたからか…
だとすると、日向がやろうとしているのは木兎さんに習ったあの技でしょうか。
私は最初、以前失敗したブロックアウトをもう一度やろうとしているのかと思ったのですが…

こういう引きは、すごく次回が気になりますねー。
それから、次回は第二回の人気投票結果発表もあるそうです。
第一回と比べて順位がどうなっているのか、とっても楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR