ゲーム「ポケットモンスターAS」プレイ日記 ダイゴさんに会いに行く編

今回は、ポケモンASのプレイ日記です。

ムロタウンに到着し、情報収集ならジムに行くべき!ということで早速ムロジムへ。
RSEではジム内が暗く、トレーナーに勝つごとに明るくなっていく仕掛けだったのですが、今回は普通に明るいですね。
入口からなんだかスポーツジムみたいです。
自販機もあるし…

ジムをまっすぐ進もうとすると逆向きに動くベルトコンベアに阻まれてしまうため、迂回する必要があるようです。
脇道は一見わからないのですが、ジムトレーナーに勝った先にあるボタンに乗ると映し出される仕掛けです。
ボタンに乗っている間に道を覚えて進むわけですね。
ちなみに、脇道はロッカーとかベンチプレスが置いてあって、もろにスポーツジムです。
トウキのところに着いたら、ずっと一人でスクワットしていてびっくりしました(笑)

流石にかくとうタイプのポケモンは攻撃力が高いため、急所に当たるときついです。
ローキックもすばやさが下がってしまうので、地味に痛いなぁ。
でも、それほど苦戦せずにバッジゲットです!
それにしても、カナズミジムからここまでポチエナの出番が全然ない…

トウキにダイゴさんのことを聞くと、いしのどうくつに珍しい石なんかがあると言ったら飛んで行ったらしいです。
流石ダイゴさん(笑)
というか、二人は知り合いだったんですね。

そんなわけで、いしのどうくつに向かったのですが…
かなり雰囲気が変わってますね。
壁に壁画みたいなものがあって、遺跡っぽい感じに。
奥の方に進むといきなりダイゴさんいました!
壁一面にカイオーガの壁画があって、それを調べていたようです。
RSEでは見つけるまで苦労したのに、今回は早かった!
手紙を渡すとはがねのつばさのわざマシンをくれました。
どうやら、石だけでなくメガシンカについても調べているみたいですが、まだ詳しくはわかりませんね。

ハギ老人のところへ戻ると、ツワブキ社長から追加のお願いで、カイナシティの造船所のクスノキ館長にデボンの荷物を渡してほしいとのこと。
グイグイ頼みごとをしてきますね…

ということで、今度はカイナシティへ。
街の手前の海岸に停泊したため、砂浜を通るのですがそこにもトレーナーがいっぱいいます。
海の家で全員に勝つとサイコソーダもらえるんだよねーと思いながら店に入ると、見たことないトレーナーがいました。
こわいおにいさんとおねえさん!
でも、服の背中にプラスルとマイナンが描かれていてかわいいです。
スキンヘッズ、バッドガイ、バッドガール、暴走族など不良っぽいトレーナーはこれまでもたくさんいましたが、みんな完全にワルではない感じがして結構好きです。

あまり回復せずにバトルしていたら、一番の戦力であるハスブレロが倒れ、不安になりましたがそんな中、アチャモがワカシャモに進化!
アチャモはかわいいけど、ワカシャモ、バシャーモとどんどん凛々しくなっていきますよね。
かくとうタイプがついて攻撃も強力になりますよ!

カイナシティは大きな街だけあって、見るところがいっぱいです。
市場に海の科学博物館、コンテスト会場もあります。
市場をちょっと見てみたのですが、なんだかキラキラ光ってるところがあるなぁと思って調べると、なんとフーディナイト発見!!
なんでこんな市場の隅っこに!?
というか、まだキーストーンも手に入れてないのにいきなりメガストーン見つけちゃったよ!?
かなりびっくりしました(汗)

博物館の周りでは、アクア団のしたっぱたちがたむろしていますが…
またひと悶着ありそうですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR