ゲーム「ポケットモンスターAS」プレイ日記 12年越しのリベンジ編

今回は、ポケモンASのプレイ日記です。
そろそろ書くのが疲れてきたかも…
コンパクトに書こうと思うのですが、難しい(汗)
プレイ中はめちゃめちゃ楽しいんですけどね!

さて、カイナシティを出発し、向かう先はキンセツシティ。
道路が立体的ですね!
自転車がないのでサイクリングロードは通れず、下の道を行きます。

途中にあるのはカラクリ大王のカラクリ屋敷!
カラクリ大王の用意する仕掛けが楽しい地味にお気に入りのスポットです。
でも、仕掛けのクリアに必要なひでんわざを覚えたポケモンを忘れてきてしまい、引き返すことが多かった思い出が…
バッジが増えるごとにリニューアルするので、何度も楽しい!
わざマシンももらえてお得です。

また、道中のバトルでポチエナがグラエナに進化。
ここまでのジム戦でまったく出番がなかったのですが、ここからガンガン活躍してほしいです。
進化のタイミングでバークアウトを覚えることに気づき、びっくりしました。
バークアウトといえば、ゾロアークのイメージが強いですからね。

110ばんどうろの草むらといえば、でんきタイプのポケモンが多く出現します。
なにか一匹欲しいと思っていたのですが、ラクライ、プラスル、マイナンなどどれも捨てがたい…
結局最初に出会ったやつにしよう!ということで出てきたのは…プラスルでした!
プラスルといえば、ポケモンレンジャーでの相棒だったことが印象的ですね。
鳴き声かわいい!

これでワカシャモ、グラエナ、ハスブレロと合わせて4匹分パーティー枠が埋まったわけですが、バトルしていて気づいたことが…
このチーム打たれ弱いぞ!?
いやに相手の攻撃でダメージ食らうなあと思っていたら、軒並みぼうぎょが低かったんです。
次に加えるのは、打たれ強いポケモンがいいかなぁ~

そんな感じで進んできましたが、この道を行くうえで最も気にかかっていたイベント。
それは、ライバルとの2回目のバトルです!
通称橋の下と呼ばれるこのイベント。
周りの草むらにラクライやゴクリンといったどくやまひにさせるポケモンが多く出現するため、状態異常を抱えている確率が高いということ。
さらに、ライバルの選んだ御三家が強いということで多くのプレイヤーを困らせていたようです。
私もサファイア時代、主力がヌマクローだったため、ジュプトルのくさタイプ攻撃が4倍ダメージになり、泣きそうでした。

ということで、かなり警戒していたわけです。
ライバルの前ではセーブ。
今回はバランス良くパーティーを育ててるし、ヌマクロー対策のハスブレロもいるし大丈夫!
逆にこっちが4倍ダメージを与えてやるぜ!と万全の態勢で挑みました。

結果、無事に勝利!
キノココのしびれごなを食らってちょっと焦る場面もありましたが、よかった~
まあ、当時もバランスを考えて育てていれば、あんなことにはならなかったと思いますが…

そして、キンセツシティに到着。
かなりの変わりように驚きを隠せません。
なんか未来都市みたいになってる…
迷いそうです。

ミツルくんがジムに挑戦するとか言って走っていき、追いかける流れにもかかわらずポケモンセンターへ。
できるだけ早く追いかけるよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR