アニメ「ポケットモンスターXY」第53話「セレナの本気!激走メェークルレース!!」

今回は、アニメポケモンの感想です。

メェークルのミルクやチーズが有名なメェール牧場にやってきたサトシたち。
メェークルだけでなく、ゴーゴートやドードーなどいろんなポケモンがいます。
ちなみに、ゲームではメェークルに実際に乗れるスポットです。
結構速度が出るので、乗ってて楽しいです。
同じように普通のフィールドでも乗りたいくらいです。

さて、牧場を見学することにした一行はセレナのママ、サキと出会います。
セレナ以外は実際に会うのは初めてですね。
元サイホーンレースのチャンピオンだったサキさんは、レーサー養成講座の講師として招かれたそうです。
初心者はいきなりサイホーンに乗るのではなく、身体の小さいメェークルから始めるものなんだとか。
また、メェークルは角で乗っている人の気持ちを読み取れる能力があるため、乗るには最適らしいです。
まあ、序盤のサイホーンレースの回でサトシはサイホーンを乗りこなせてましたけどね(笑)

セレナは旅の途中もサイホーンレースの練習をしていたか尋ねられ、とっさに嘘をついてしまいます。
サキさんはセレナにサイホーンレーサーになってほしいようですが、セレナにはやっと見つけたポケモンパフォーマーという目標があります。
これを伝えられるかどうかが、今回のカギですね。

メェークルに乗るのも体験したいということで、セレナ以外の3人は乗ることに。
セレナは経験者なので手伝うように言われ、外から見ているのですが、なんだか表情が暗いです。
楽々乗りこなし、筋がいいと褒められるユリーカにセレナは幼少期を思い出します。
ユリーカとは対照的に、怖がってしまってメェークルに乗るのも苦戦していたようです。
一方、シトロンはグダグダでした…
予測はついてましたけどね。

ランチタイム、サキさんの口からセレナの家での一面が語られます。
料理はしないし、早起きは苦手だし、なんでもすぐに諦めることが多かったとか。
サトシたちは、お菓子を作ったり、女の子らしい気づかいができるセレナを口々に褒めるのですが、やっぱり旅の中で自立するようになったということでしょう。

食事中、サキさんはセレナに将来のことを考えるように言います。
サトシはセレナの夢について言いかけるのですが、セレナに口止めされます。
この時、サキさんはなにかを感じ取ったようですね。

一方、セレナはずっとモヤモヤしたままです。
みんなが午後の練習を始める中、一人隠れてパフォーマンスの練習を始めます。
でも、なかなかうまくいかず、こんな状態ではパフォーマーになりたいとは言い出せないと思い悩みます。
物陰には、それを見つめるサキさんの姿が…

その頃、ロケット団が牧場の食料を奪いにやってきます。
トラックで逃げたロケット団を追って、メェークルに乗ったまま追いかけるサトシたち。
そんな中、セレナはサイホーンに跨ります。
サキさんから教わったことを思い出し、サイホーンを乗りこなして見事ロケット団に追いつきます。

ロケット団の口上なんですが、今回も変則バージョンでしたね。
最近多くて楽しいです♪

さて、ロケット団のポケモンにフォッコで応戦するセレナ。
確実にトレーナーとしての実力も上がっているところを見せています。
最終的に、ピカチュウの一撃でロケット団は退場。

セレナの活躍を見たサキさんは、やはり帰ってサイホーンレーサーとしての訓練をすべきだと言います。
セレナがいなくなるのかと不安に思うほかのメンバーですが、セレナはここでパフォーマーになりたいという思いを自分の口でサキさんに告げます。
諦めて投げ出してしまうのではないかと問うサキさんにセレナが持ち掛けたのは、レース勝負。
勝ったら自分の本気を認めてほしいと言います。

とはいえ、サキさんは元プロのレーサー。
ハンデとしてメェークルでレースをすることになります。

レースがスタートすると、最初は互角だったのですが前に出たセレナが落馬してしまいます。
しかし、そこで諦めることなく再びメェークルに乗って走り始めます。
セレナの旅に出てからのこと、負けたくない思いを感じ取ったメェークルはぐんぐん速度を上げて、ついにサキさんに追いつきました。
そして、なんとセレナの逆転勝ち!
ゴール目前、セレナの本気を認めたサキさんはおそらくメェークルに意思を伝えて減速したのでしょう。
思い返せば、セレナにレーサーとしての修行をするよう言い出したのも、自分の思いを言わせるためだったのかもしれません。
セレナのことは全部わかっていると言ったサキさんは、本当にいいお母さんだと思います。

今回、人の気持ちを感じ取れるというメェークルの設定がとても生かされていたお話だったと思います。
もちろんポケモンがクローズアップされる話も重要ですが、人間ドラマでありつつも、ポケモンを盛り込んでうまくまとめるという、アニメポケモンの理想的な形の一つではないかと感じました。
レースの際の実力差についても、身体の小さいメェークルに乗るなら体重が軽い方が有利と言われていたり、とても理路整然とした理由づけがされていたところも見事だったと思います。

さて、ポケモンパフォーマーの夢を認めてもらったセレナは、次の目的地であるヒヨクシティで大会が開かれると教えてもらいます。
ヒヨクシティではサトシのジム戦に続いて、いよいよセレナもデビューでしょうか。
着実に目標に向かっていて、いいですね!

来週は意味深な登場から気になっていたカラマネロのお話。
ロケット団が深く関わってくるようなので、そこも楽しみです!
ロケット団メインの話は、BW編からほぼなかったですからね。
また、大晦日には朝6時から3時間の特別編をやるみたいです。
朝6時からはちょっと辛いですが、どんな内容か気になります!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだきち

Author:よだきち
よだきちといいます。好きなこと、ものについて気ままに書いていきたいと思っています。更新頻度は気まぐれです。
ツイッターを始めました。
アカウントは@yodakichi0151です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR